本日発売のスタバ新作は「カラフルな秋」 2種のアップルが美味しすぎ

本日発売のスタバ新作は「カラフルな秋」 2種のアップルが美味しすぎ

本日発売のスタバ新作は「カラフルな秋」 2種のアップルが美味しすぎ

スターバックスから秋の新商品『グリーン アップル ジェリー フラペチーノ』(Tallのみ:580円)と『ベイクド アップル ピンク フラペチーノ』(Tallのみ:580円)が本日30日からスタート。

テーマはカラフルな秋。異なるカラーのアップルが楽しめそうだ。しらべぇ編集部で一足お先に試食してきた。


■爽やかなグリーンアップル

まずは、色鮮やかなグリーンが際立っている『グリーン アップル ジェリー フラペチーノ』。

一番下にはグリーンアップルのジェリー、グリーンアップルソースをベースとしてブレンドしたフラペチーノ、その上にソースとキャンディがふんだんに乗せられた一品だ。

一口のむと、プルプルとしたジェリーと歯ごたえのあるキャンディが合わさって、満足感をさそう食感。さらにフラペチーノも合わさり、口の中はまるごとグリーンアップルの爽やかさで満たされるのだ。まだ暑さ厳しい残暑にピッタリかも。


関連記事:スタバの人気商品が双子になって復活 『ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』を飲み比べ

■シナモン香るピンクアップル

お次はピンクが可愛い『ベイクド アップル ピンク フラペチーノ』。

こちらも一番下にはピンクアップルのコンポートと、さらにコンポートをブレンドしたフラペチーノ、クリームの上にはシナモンの風味が効いている、サクサクのクランブルと、アップル風味のキャンディで構成されている。

一口のむと、こちらはクランブルとキャンディによるサクサク感と、シナモン風味が口のなかに広がり、焼きリンゴのような香ばしさが楽しめる。また、コンポートの果肉によるシャリシャリ感がフラペチーノとマッチ。まるでアップルパイを食べているような感覚に。秋が待ち遠しくなる一品だ。

■有名シェフとコラボ

今秋はベーカリーも豊富。国際的に活躍する杉浦仁志シェフとコラボレーションした「フィローネ」と「サラダラップ」をスタート。こちらも本日30日(金)からスタートだ。

まずは『Hitoshi Sugiura×石窯フィローネ ローストポーク』(460円)。肉厚でやわらかいローストポークと茄子に、バルサミコソースや、甘みのあるマデラソースが効いている一品。ごぼうや人参など秋の味わいが感じられる。

こちらは『Hitoshi Sugiura×石窯フィローネ スモークチキンきのこ』(480円)。スモークチキンにエリンギやブナシメジなど秋の味覚がたっぷり。パルメザンチーズやトリュフオイルによって深い味わいを感じられるのが特徴だ。

最後は、『Hitoshi Sugiura×サラダラップ ベジタブルチキン』(420円)。緑茶入りのトルティーヤに、蒸し鶏や人参、パクチーソースで和えたトーカンスー(中国の押し豆腐)などが入ったアジアンテイストの一品。

栄養を摂りつつも片手で食べられるので、働きながら食事をする人にもオススメだ。

残暑続くこの季節、夏バテぎみの人も多いだろう。秋の到来を感じながら、見た目と味わいで気分をあげてみるのもいいかも。

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ)

関連記事(外部サイト)