ビートたけし、韓国議員竹島上陸に苦言 「思想も何もない」

ビートたけし、韓国議員竹島上陸に苦言 「思想も何もない」

ビートたけし、韓国議員竹島上陸に苦言 「思想も何もない」

31日、ビートたけしが生出演した『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS)で竹島に上陸した韓国議員に苦言を呈したことが話題となっている。


■「思想も何もない」

番組では、韓国情勢の専門家に竹島上陸の目的について聞いたところ、「来年の選挙で向けた反日アピールである」「大統領である文在寅と同じ思想であることを主張したいのだと思う」と回答。

それを聞いたたけしは「どこの議員も同じだね。日本でもよくある。勢いあるところについていこうとしてる。次の選挙に向けてるんだよね」と話す。

続けて、「思想も何もないんだよねあれは」「とりあえず当選してからだと思っているから目立つ行動をしようとしている」と厳しい指摘をした。


関連記事:「韓国議員竹島上陸」に佐藤正久副大臣ブチギレ 福島への誹謗中傷も原因か

■韓国議員への皮肉も

特集を見て、韓国議員に対して良くないイメージが加速したというツイートが多い中、「自分の領土と自信がないから上陸をする」といった皮肉たっぷりの発言も見られた。

自分たちの領土じゃないと思うからこそ頻繁に行くんだろうね。情けない半島民。 #ニュースキャスター

— masami (@MasamiTR) August 31, 2019

え?「韓国議員」が「日本に対する抗議」として「竹島に上陸」!?

…本当に「自分達の領土」なら、そこに行くことが何で「日本に対する抗議」になるんですかねぇ…?

自白してんじゃんw 「竹島は日本の領土ですが、不法に占拠してます」ってwww #ニュースキャスター

— ょんぼり@陸っぱりからマゴチムズい… (@MTMBalrog) August 31, 2019


■半数が韓国嫌い

自己アピールのために竹島上陸をした韓国議員6人。自分勝手な動きをする韓国人に怒りを感じる日本人も多い。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,358名を対象に調査したところ、韓国への好き嫌いは真っ二つに割れる結果となった。

最近では、韓国の反日活動がよく報道されるようになっていることもあって、嫌いと思う感情が増大していてもおかしくないのかもしれない。

自己アピールのため、他国を煽るような行動を取る韓国議員。人気取りも大切だが、自分の意見を主張して議員になってほしいものだ。

(文/しらべぇ編集部・Aomi)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,358名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)