「13歳の父」と騒がれた超早熟少年 その後の壮絶な転落人生が話題に

「13歳の父」と騒がれた超早熟少年 その後の壮絶な転落人生が話題に

"13歳の父"その後の人生/英

「13歳の父」と騒がれた超早熟少年 その後の壮絶な転落人生が話題に

「13歳の父」と騒がれた超早熟少年 その後の壮絶な転落人生が話題に

(paylessimages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供の頃に「恋人を妊娠させた」と主張され、少女の出産を機に「13歳のパパ」と大々的に報じられた少年がいる。

当時まだ小さく普通の子にしか見えなかった少年のパパデビューは大々的に報じられたが、これで人生が狂った少年は、20代になった今も荒れた暮らしを送っている。


■12歳で恋人を妊娠させた…?

12歳の頃、いかにも「小学生」という雰囲気の英国の男児が「15歳の恋人を妊娠させた」と騒がれ、13歳になった頃に「ついに子供がパパデビュー!」と大々的に報じられた。

小学3年生程度にしか見えぬ男児ではあったが、本人も身に覚えはあったのか「僕の子だと思う」「子供がいるって良いだろうね」と述べ話題になったが、赤ちゃんの誕生からしばらくして受けたDNA検査で、赤ちゃんのパパは彼ではなく別の少年であると発覚。

後ろ指を指されながらも育児に精を出していた男児のショックは、かなり大きかったという。


関連記事:勇敢な11歳少年が強盗を撃退 「考えてるヒマもなくとっさに体が動いた」と告白

■酒に溺れるように…

幼くして女の怖さを知った少年は、その後うつ状態になった。

ついには窃盗など問題を起こしまくるようになり、23歳になった今は飲んだくれる毎日で無職。母親と実家暮らしだというこの男がこのほど泥酔し、またしてもメディアの注目を集めている。

■泥酔した挙句に奇行も

アルコールに依存し「肝臓がダメになってしまうほど飲んでいる」とされるこの男は、先日また飲んだくれ、たまたま近くにいた老人を卑語をまじえて怒鳴りつけたとのこと。

さらに正常な判断力は無いに等しい状態だったらしく、付近を走り回る、また近くにあった何台もの車に傷をつけるという異常な行動で騒動を起こし、通報を受け駆けつけた警官に拘束された。


■この男に必要なものは…

男の弁護士は、「とにかく彼には飲酒問題の解決が必要です」と主張。精神科医も含む医師団が「彼のアルコール依存をどうにかしようと方法を考えている段階です」とも明かした。そこで執行猶予を言い渡された男だが、次に問題を起こせば服役は免れない。

ちなみに男は18歳の時にメディアの取材に応じ、「どこに行っても目立っちまう」「12歳や13歳のガキどもには、俺みたいな失敗はするなと警告したい」とコメント。軽い気持ちで性交渉に走った結果「俺の人生は台無しになった」とも語っていた。

この男の転落人生を知り、性を軽く見る人たちが目を覚ますよう願いたい。

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原)

関連記事(外部サイト)