年収億超えの人気YouTuber・てんちむ、子役時代の闇を吐露 「キャバやるべ」

年収億超えの人気YouTuber・てんちむ、子役時代の闇を吐露 「キャバやるべ」

年収億超えの人気YouTuber・てんちむ、子役時代の闇を吐露 「キャバやるべ」

(画像はてんちむ 公式Instagramのスクリーンショット)

2日深夜放送『中居くん決めて!』(TBS系)に、元子役で現在はYouTuberとして活躍する「てんちむ」が登場。人気子役時代の闇、荒れた青春時代を明かし、大きな話題を集めている。


?てんちむの闇

「あの人気者、1周も2周も回ってたくましくなった美女SP」と題し、かつて人気者だった女性タレントの現在を紹介したこの日。NHKの子供向け番組『天才てれびくん』に出演し、12歳で一躍人気者となったてんちむが登場し、当時の闇を振り返っていった。

地元の栃木から1人で2時間かけて東京に通っていたてんちむ。しかし、多忙がゆえに最愛の父の最期を看取ることが出来なかったなど私生活で不幸が重なったこともあり、仕事に不満を感じやさぐれていく。

のちに発売された自叙伝では「芸能界を90%やめたい、10%はやらされている。遊びたいし自由になりたい」とその時の心情を綴っていた。


関連記事:華原朋美が乗馬で若返り?すっぴん風でもかわいい写真まとめ

?荒れた子役時代

オーディションで一緒になった女優・志田未来に向け「ツラくないのかな? テレビ出れて嬉しくないのはウチだけ?」と仕事に疑問を持ちはじめたてんちむはさらに荒れていく。

「つまんねーよ、やりたくねーよ」「まじウザい、不良になるべ」「キャバやるべ」と芸能界から離れ、遊びたいと願うようになりながらも、その後も我慢して仕事を続け、14歳でドラマに主演し年収は500万円に。

しかし、芸能界では清純派だったもののタバコの箱を持つプライベード写真が流出、さらに原付きバイクの2人乗りで補導されるなどして炎上。「悪い方に憧れていた」と当時を振り返る。

?その後と現在

仕事への不満が爆発し15歳で芸能界を一時休業後、1年後にはギャル雑誌の専属モデルとして復活、再び同世代のカリスマとなったてんちむ。自叙伝がベストセラー、ブログや美容グッズのプロデュースで年収約4,000万円となる。

16歳で目黒駅前に8,500万円のマンションを購入するなど順風満帆の復活劇を遂げたてんちむだったが、ギャルをヤメた19歳頃から仕事が激減していく。

ヌード映画に挑戦するなどし再起をはかるも仕事は増えず、ニート生活に突入。22歳でYouTuberに転身、再々復活を遂げ、現在の年収は「高級外車7〜8台分」、億超えだと明かされた。


?視聴者の反応は?

子役時代で芸能界に嫌気がさして休業、しかし現在はYouTuberとして成功しているというてんちむ。いまに至るまでの裏側を知らなかった視聴者からは多くの感想が寄せられている。

てんちむ、子役、ギャル、ユーチューバー、3回売れるって凄い

— fb001870 (@fb001870) September 2, 2019

てんちむの昔からのファン
たくさんいるんだ。
有難いね。#中居くん決めて

— まあちゃん (@6happySMAP) September 2, 2019

#中居くん決めて
#中居正広
娘は天てれは見てないけど てんちむ知ってた??さすが Youtuber??

— ナガミー?? ???? (@MoonMiyu) September 2, 2019

てんちむ すごいなぁ…!#中居くん決めて

— ☆とちぎのあゆみ☆ (@10311101akari) September 2, 2019

てんちむモデルの時しか知らなかった?
#中居くん決めて

— ぴよこ (@jacky_danielo) September 2, 2019


?約4割が「調子に乗っていた時期あり」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,363名を対象に調査したところ、全体の38%が「ものすごく調子に乗っていた時期がある」と回答している。

若くして簡単に人気者になってしまったてんちむが「調子に乗っていた」としても仕方がない。

それでも、若気の至りで仕事を失った彼女には現在も『天てれ』時代のファンがいるという。現在の成功にたどり着けたのは、失敗も含めた過去があってのことなのだろう。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日〜2018年9月3日
対象:全国20代〜60代の男女1,363名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)