まるで本物? 2次元から飛び出してきた「コスプレイヤー」たち

まるで本物? 2次元から飛び出してきた「コスプレイヤー」たち

まるで本物? 2次元から飛び出してきた「コスプレイヤー」たち

千葉・幕張メッセで9月12日から15日まで開催されている「東京ゲームショウ2019」。ブースにはいるのはコンパニオンだけじゃない。クオリティ高すぎな公式コスプレイヤーたちもたくさん並んでいるのだ!


(1)モンスターハンターワールド:アイスボーン

本田翼もどハマりしているという『モンスターハンターワールド:アイスボーン』コーナーでは、「イヴェルカーナ」大型ヘッドフィギュアがドーン!

かっこよすぎるでしょ…。さらに初公開されたのが、「金獅子 ラージャン」等身大バルーンだ。

アイスボーン仕様の受付嬢には、思わず「ゲームより可愛い」なんて声も。

こんなお姉さんからの依頼なら、どんな困難でも引き受けちゃいそうだ。


関連記事:ここは2次元かな? ゲームショウで見るべきコスプレイヤー6選

(2)レジーナエンターテインメント

レジーナエンターテインメントのブースでは、定期的にコスプレイヤーたちによるコスプレイヤーSTAGE SHOWが行なわれている。

推しレイヤーに投票すると、ツーショットが撮れるとか…。この子可愛い! と思ったら、レッツ投票だ。

でも、全員衣装のクオリティもすごいし、かわいすぎるし、選べないかも。

(3)PROJECT RESISTANCE

「バイオハザード」の世界を舞台にした“非対称対戦サバイバルホラー”、「PROJECT RESISTANCE」。ステージから脱出しようとするサバイバーと、それを阻止するマスターマインドに分かれてプレイする、カプコンの新作ゲームだ。

そんなコーナーに、なにやら不気味な施設が…。

横の看板には「被験体投入時間」の文字が。ということはこの人は、何かの実験の「被験体」なのか?

これは人なのか、それとも…。


(4)ミクダヨー&ミクナノー

「初音ミク Project DIVA MEGA39’s」の体験ブースに現れたのは、インパクト最強なこの2人!

なんだろう、インパクトというか顔面の圧というか、とにかく濃い。

ミクナノーさん、近い近い!

この2人が出てきた途端、一気に人だかりに。やっぱり遠くから認識できる顔って大事だな…(違)。


ほかにも、様々なブースで公式コスプレイヤーが立っており、そのレベルの高さに思わず写真が撮りたくなってしまう。「このキャラクター、どんな子なんだろう?」と思って、思わずゲームもプレイしたくなっちゃうかも。

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ)

関連記事(外部サイト)