元セクシー女優・上原亜衣、詐欺被害を告白 ケタ違いの金額に騒然

元セクシー女優・上原亜衣、詐欺被害を告白 ケタ違いの金額に騒然

元セクシー女優・上原亜衣、詐欺被害を告白 ケタ違いの金額に騒然

(画像は上原亜衣公式Twitterのスクリーンショット)

12日深夜放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に、元セクシー女優でタレントの上原亜衣が出演。引退理由や詐欺被害に遭ったことを告白した。


■引退理由はモチベーションの低下

現役時代、「企画単体女優」として、5年間で1000本以上のアダルト作品に出演した上原。DMM『アダルトアワード2014』で最優秀女優賞プラチナを受賞し、人気絶頂だったにもかかわらず2015年、23歳のときに引退を宣言した。

引退理由について、「トップを取ってしまうと、『この先何を目指していけばいいのだろう』とかモチベーション的なものもなくなってしまって、お金も結構貯まったしみたいな感じで」と明かす。


関連記事:安住アナが詐欺被害に遭っていたことを告白 「フィッシング詐欺で3万円取られた」

■2,000万円の詐欺被害

清純派アイドル並みのルックスでありながらハードな撮影をこなし、最高月収は「高級外車1台分」くらいだったとのこと。しかし、休みがほとんどなかったため、撮影までのタクシー代以外はほとんど使っていなかったという。

貯金をしていた彼女だが、あるとき「これだけ預ければ増えるよ」と投資ビジネスの話を受け、お金をだまし取られてしまったと告白する。被害額は「2000万円くらい」と明かし、スタジオは騒然。

「人生勉強だなと今は思ってます」を笑みを浮かべる上原だが、次長課長の河本準一は「多い〜勉強代が!」と驚いていた。


■詐欺被害に遭った経験は…

大金をだまし取られてしまった上原だが、詐欺はけっして他人事ではない。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「詐欺被害に遭った経験」について調査したところ、2割が「経験あり」と回答している。

詐欺被害のお金は返ってこないものの、5年間の活躍によってお金も貯まっているという上原。お金を使う暇もないほど忙しかっただけに、今はのんびりと過ごしてほしい。

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日〜2017年1月22日
対象:全国20〜60代の男女1400名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)