「俺はただのクソ野郎」 露出狂の変態老人が出廷命令を無視し驚きの言い訳

「俺はただのクソ野郎」 露出狂の変態老人が出廷命令を無視し驚きの言い訳

「俺はただのクソ野郎」 露出狂の変態老人が出廷命令を無視し驚きの言い訳

(Photodisc/iGetty Images Plus/写真はイメージです)

70代を目前に控えた高齢者でありながら、「シリアルキラー」ならぬ「シリアル露出狂」として指名手配されていた老人がいる。恥ずかしげもなく局部を露出し女性達に見せつけてはとんでもない行為に走っていたこの男が、このほどようやく逮捕された。


■繰り返された変態行為

今年5月のこと、米フロリダ州の男(69)が街にあるいくつもの大規模小売店を次々に訪問。駐車場に車を停めるなり車内で男性器を丸出しにし、「近くを通る女性達に故意にそれを見せつけては自慰行為をした」として通報された。

この件で男は6月に出廷するはずだったというが、男はそれをなんと無視。そのため裁判官が逮捕状を出し、警察が男の身柄を拘束すべく動いていたという。


関連記事:102歳男が92歳女性に強制わいせつ容疑 「スゴい」「なんのギネス?」と騒然

■再び現れた変態男

この男が、今度は大型スーパーの駐車場に出没。その様子と風貌を確認したスーパーの警備担当者ら数名が「怪しい!」「あの指名手配犯ではないか」とピンときたといい、さっそく通報したことから警官隊が現場に急行。

そのまま公然わいせつ罪の容疑者として男を逮捕した。

■「俺、クソ野郎なんです」

その際に「なぜ出廷しなかったのか」と警官隊に問われた男は、「俺、クソ野郎なんだもん」「ほかに何と言えばいいのか分かんねえ」などと平気で答えたとのこと。

このどうしようもない男はそのまま署に連行され、今も拘束されたままだ。また日本円にして約27万円の保釈金が設定されたというが、保釈を申請する予定があるのかなど詳細は明かされていない。


■「枯れろ」という声も

気持ち悪がられても気にもせず何度も同じ行動をくりかえしていたこの男は、すでに老人だ。家族や普段の暮らしぶりなどについては現時点では伏せられているが、「丸出しにして喜ぶような年齢か」「去勢しないと一生このまま」といった批判の声が多くあがっている。

出廷が実現した際にどのような言い訳が飛び出すのかに注目が集まるが、「俺、クソ野郎なんです」という本人の言葉が全てを物語っているようだ。

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原)

関連記事(外部サイト)