カード請求額が普段の4倍で「これは事件」 夫の厳しい追求に妻は…

カード請求額が普段の4倍で「これは事件」 夫の厳しい追求に妻は…

カード請求額が普段の4倍で「これは事件」 夫の厳しい追求に妻は…

(zorandimzr/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

お金をつかったことを感じにくいクレジットカードでの支払い。「来月の自分が頑張ってくれる」マインドでいると、大変なことになる場合も……。

恋愛マスターとして人気を集めるタレント・くじら(44)の妻で、ブロガーの佐々木かいさん(30)のブログ記事が注目を集めている。


■普段の4倍の請求額

この日、「驚愕のカード明細」とのタイトルでブログを更新したかいさん。来月のクレジットカードの明細を見たくじらから「腰抜かすかと思った これは事件だよ」と言われ、緊急の家族会議を開くことになったと明かす。具体的に言うと、請求金額は普段の4倍だった。

当サイトでもお伝えしているように、夫婦ともに生まれ育った東京から郊外へと引っ越したことを明かしていたかいさん夫婦。しかし、その引っ越し代は今回の請求額には含まれておらず、つまりすべてが「普段の生活費」ということに。

なぜそこまでお金を遣ったのか考えてみたところ、引っ越しで間取りが大きくなり、エアコンを2台購入したこと、義母の誕生日会の食事代7人分を負担したことがすぐに思いつく。


関連記事:謎の引き落としに不正利用…クレカの明細チェックで防がれた危機

■「チリも積もればだよ」とくじら

しかし、これを考慮しても普段の4倍という請求額は高すぎる…という流れで、最近「家族カード」を持つことになったかいさんに疑いの目が向けられることに。

「お引越ししてからなんだかんだで細々したもの毎日のように買ってたよね?」とくじらに問われると、かいさんは生活に必要なものしか買っておらず、また安いものしか買っていないと主張。

しかし、くじらは「チリも積もればだよ」「今回はお引越しがあったから色々買いたくなったのもわかるけど、こんなの続いたら我が家は破綻するよ笑」「もうお引越しも落ち着いたんだから通常モードで頼むよ」と言われてしまったんだとか。

そして、自分のちょこまか遣いに原因があると認めたかいさんは「お引越しでテンションが上がってしまって、わたくし少々気が大きくなってしまったようです」と反省しつつ、「今日からは気を引き締めてしばらく節制、節約生活を頑張ろうと思います」と意気込んだのだった。

■「あるあるですよ」と共感の声

引っ越しや旅行時、新入学シーズンなどに気が緩んでしまい、ついつい財布の紐まで緩む。多くの人が経験したことだろうが、それだけにコメント欄でも共感の声が寄せられることに。

「ちょっとこれはしょんぼりしてしまいましたね。ドンマイです」


「あるあるですよ。1回2、3千円のお買い物が、ちりも積もればで… って、結構あるあるですよね。今はカード会社がやってるアプリで明細が随時確認できたりするので、月の途中に何回か確認したほうがいいかもですね」


■4分の1がクレカの請求額に驚愕

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査では「クレジットカードを使いすぎて請求額に驚いたことがある」と答えた人は、クレジットカード所有者の24.3%。4人に1人が知らず知らずのうちに使いすぎてしまったようだ。

稼ぐのは大変だが、つかうのは一瞬のお金。一回一回、きちんと考えるべきなのだろう。

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年12月16日〜2016年12月19日
対象:全国20代〜60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)