子供に薬を飲ませ忘れた夫を注意したら… 返ってきた一言にあ然

子供に薬を飲ませ忘れた夫を注意したら… 返ってきた一言にあ然

子供に薬を飲ませ忘れた夫を注意したら… 返ってきた一言にあ然

(Rawpixel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

夫婦の喧嘩のもとはあらゆるところから発生するもの。積み重なっていくと、いつか爆発しかねない。だからこそなにかある度に真摯な謝罪が求められるのかもしれない。


■謝らない夫

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』にこのほど、「謝らない夫(彼氏)がいる人」と題した投稿がなされた。

投稿主は既婚で、子供もいる家庭を持つが、夫に不満を抱いているという。夫はなにかあっても謝らない性格だとつづっている。例えば、子供に朝飲ませなくてはならない薬を飲ませるよう頼んでいたのだが、夫は忘れていたかのように反応するのだそうだ。


関連記事:全く子育てに協力しない夫を注意すると 返ってきた「まさかの言葉」に唖然

■指摘すると「あらま」

具体的には夫は「あらま」の一言で済ませるだけで「ごめん」すらないという。夫は日頃からなにか非があっても軽い一言で終わらせてしまいがち。

ある日投稿主が夫にしつこく指摘すると「俺だって忙しい、疲れてる」と聞く耳を持たない。夫が反省しているかわからず、いつか大きなミスを起こしてしまうのではないかと危惧している。


■頼りない夫には嫌気?

コメント欄で「父親としての自覚がなさすぎる」といった声が寄せられている。

なお夫についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚女性452名を対象に調査したところ、「頼りない夫に嫌気がさしたことがある」と回答した割合は、45.2%だった。

強制的に矯正する必要があるかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日〜2019年2月4日
対象:全国20代〜60代の既婚女性452名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)