飛行機が飛ぶ理由をチコちゃんのが解説 意外な解答に困惑する視聴者も

飛行機が飛ぶ理由をチコちゃんのが解説 意外な解答に困惑する視聴者も

飛行機が飛ぶ理由をチコちゃんのが解説 意外な解答に困惑する視聴者も

4日に放送された『チコちゃんに叱られる!!』(NHK)で扱われたテーマのひとつ「なぜ飛行機は飛ぶ?」が話題となっている。飛行機がなぜ飛ぶか理解して説明できる人は多くないだろう。


■視聴者が9割がお休みになってしまう

テーマに対するチコちゃんの回答は「例えるなら翼の下は風船から空気が出ようとする感じで翼の上はストローで吸い上げられる感じだから」という。何を言っているのか通じる人は多くないだろう。

飛行機に関して「なぜ金属の塊が飛ぶのか?」「理由はわからないけど飛んでいる」と聞くこともあるが、実は理由も分かっているようだ。

空を飛ぶことの出来る飛行機には、色々な力が働いているが飛行機を空へ上昇させる力である「揚力」が重要であるという。番組では、翼の形をした模型に風を当てると宙に浮く映像を流した。翼に風を受けると、大気圧の掛かり方が変化し、揚力を得る。

翼の先端に空気の圧力が多くかかり、翼の上部分への圧力減るという。このときの翼の状態がチコちゃんの回答の「例えるなら翼の下は風船から空気が出ようとする感じで翼の上はストローで吸い上げられる感じ」になるようだ。

翼に空気が当たると翼の形に沿って空気が分割され、その時に向心力が働く。その向心力の解説について「視聴者が9割がお休みになってしまうから」という理由で説明をカットし、テーマを締めた。


関連記事:チコちゃんが「飛行機がなぜ白いか」を解説 合理的な理由に納得の声相次ぐ

■困惑の声

チコちゃんの長すぎる回答にネットでは困惑の声が多く集まった。

飛行機が飛ぶのは。

翼の下は風船から空気が出ようつする感じで翼の上はストローで。。。

翼の上下で気圧が違うから。

そう。なの。

#チコちゃんに叱られる

— meteor (@meteor202008) October 4, 2019

翼の上下で気圧に差ができて揚力が発生する……とかなんとか #チコちゃんに叱られる

— Moroheiya ??(??ω?)??? 葱畑P (@negibatake_p) October 4, 2019

飛行機がなぜ飛ぶかの理由、長すぎだろ#チコちゃんに叱られる

— 氷河LOVE (@heartbeat19621) October 4, 2019


■飛行機でストレスを感じる?

飛行機は席も狭いことが多く、揺れなどでストレスを感じる人もいるだろう。しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1653名を対象に調査したところ、「飛行機に乗るとストレスを感じてしまうほう」と答えた人は、全体の31.4%となった。

結局飛行機が飛ぶ理由はわからないままだった。聞いたところで寝てしまうかもしれないが、少し勉強してみたいところだ。

(文/しらべぇ編集部・Aomi)

関連記事(外部サイト)