りゅうちぇる、我が子への読み聞かせで方言炸裂 「これ何語?」

りゅうちぇる、我が子への読み聞かせで方言炸裂 「これ何語?」

りゅうちぇる、我が子への読み聞かせで方言炸裂 「これ何語?」

「理想の夫婦」と名高いおしどりぶりが話題の、りゅうちぇるとぺこのモデル夫婦。お互いのSNSから仲睦まじい様子が多数公開されており、近頃はりゅうちぇるの読み聞かせの風景が話題を呼んでいるようだ。


■パッと見た限りは普通の光景

ぺこは15日に自身のツイッターを更新。「朝イチの絵本読み聞かせ」と書かれているとおり、愛しい我が子を膝に抱えたりゅうちぇるが絵本の読み聞かせをしている動画が添付されていた。

一見すると何の変哲もないファミリームービーだが、りゅうちぇるは絵本に書かれている文章を「沖縄弁」で読み上げている。

朝イチの絵本読み聞かせ、まさかの沖縄弁 @RYUZi33WORLD929 pic.twitter.com/4p1TDx7eih

— Peco Okuhira Tetsuko (@pecotecooo) October 15, 2019


関連記事:方言が難しい都道府県ランキング 1位に輝いたのは北か南か…

■ネイティブの沖縄弁

いらっしゃいませを「めんそーれ」、さようならを「ぐぶりーさびら」と表記する沖縄弁は、馴染みのない人にとっては暗号のような難解さ。方言の中でもトップクラスのユニークさを誇っており、動画を観たファンからは「これ何語?」といった驚きの声が多数上がっている。

動画の中で「おや。また逃げた」と書かれたページが現れると、りゅうちぇるは「うり。またひんぎた」と流暢な沖縄弁を披露。その後もインパクト抜群の沖縄弁が次々と登場し、撮影者のぺこは大きな笑い声を上げていた。


■タレントの方言

お笑い芸人が関西弁で話すことは珍しくないが、メディア出演の際は基本的に標準語で話すのが芸能人。しかしふとした弾みで素が出てしまい、方言がポロッと飛び出すケースも珍しくない。

しらべぇ編集部では全国の10〜60代の男女1,721名を対象とし、芸能人の方言に関する調査を実施。調査の結果、「バラエティー番組で芸能人が方言を使うのは好き」と回答した人は全体の30.1%と判明した。

性年代別の回答を見ると、特に10代女性からの支持が多いことが分かる。

りゅうちぇるの英才教育次第では、ネイティブ顔負けの沖縄弁を使いこなす子供に成長するかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日
対象:全国10代〜60代の男女1721名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)