西内まりや、ミニドレスで美脚を披露 完璧ボディが「お人形みたい」

西内まりや、ミニドレスで美脚を披露 完璧ボディが「お人形みたい」

西内まりや、ミニドレスで美脚を披露 完璧ボディが「お人形みたい」

モデルの西内まりや(25)が、自身の公式インスタグラムを更新。銀色のミニワンピースを着用した写真を公開し、美しいスタイルが反響を呼んでいる。


■超絶スタイルでお人形みたい?

西内が17日に投稿したのは、胸元が大きく開いたミニワンピースを着て机の上に座っている全身ショット。ミニ丈のスカートからは長く美しい脚が伸びており、フィギュアのようなボディラインに「お人形みたい」という声も。

「美脚 パーフェクト」、「超絶スタイル抜群だし綺麗&美人だし美しい女性的で素敵だし美脚すぎるよ」といった称賛コメントが続々寄せられ、写真集の発売を望む声も書き込まれていた。

View this post on Instagram

@luisaviaroma #luisaviaroma

A post shared by 西内まりや Mariya Nishiuchi (@mariya_nishiuchi_official) on Oct 17, 2019 at 7:33am PDT


関連記事:西内まりやに「脚が長すぎ」「顔ちっさ」 圧巻スタイルに称賛相次ぐ

■テイラーを超えたラメワンピ姿?

さらに同日には、同じ衣装で艷やかなデコルテを見せたバストアップ写真と動画も公開している西内。

映像で見てもドーリーで完璧な顔立ちは輝いており、コメント欄には目をハートにした顔文字が多数。透明感溢れる美肌はどアップでも変わらず、かつて「なりたい顔ナンバーワン」と言われた美貌は健在の様子。

ラメのワンピースがよく似合っていることから、ラメ入りの衣装というイメージが強い「テイラー・スウィフト超えたわ」という意見まで飛び出していた。

■加工がいらないパーフェクトさ

過去にインスタグラムにアップした顔写真に「#写真のフィルター加工やめた」というタッシュタグをつけて話題になったこともある西内まりや。

今回アップした写真や動画も加工の痕跡は見受けられないが、二次元のように無機質な美しさも感じられる。

しらべぇ編集部が全国のSNSユーザー648名を対象に「写真加工」について調査を実施したところ、約半数が加工に対して寛容な見方をしていることが判明した。


■日本語のみならず英語でも称賛の声

華やかでドレスを着用し安定の美貌を見せつけた西内に対し、日本語のみならず英語でも称賛の声が。撮影のためとはいえ「机に座っている」という構図がなにかと炎上しがちな昨今だが、西内の投稿にも「座る場所」に言及したコメントも。

とはいえさほど厳しい意見は見受けられず「座りたいなら椅子使いな ほんとお茶目だな」などといった好意的な言葉が中心のようだ。

(文/しらべぇ編集部・星子)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日〜2017年8月28日
対象:全国20代〜60代のSNSユーザーの男女648名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)