張本勲氏、「2位もビリも一緒」と力説し物議 関口宏も微妙な反応

張本勲氏、「2位もビリも一緒」と力説し物議 関口宏も微妙な反応

張本勲氏、「2位もビリも一緒」と力説し物議 関口宏も微妙な反応

20日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏がスポーツの順位について独自の理論を展開し、物議を醸した。


■男子バレーの話題で…

番組は日本男子バレーボールチームが、ワールドカップで4位に入った模様を紹介。関口宏は「もう1つ上行けばね、ベスト3に入れれば」と悔しがる。

それを見たゲストの元ラグビー日本代表・大畑大介氏は「1つずつですよ」と前向き。関口も「そうか」と応じた。ところがこの日はバーチャル出演となった張本氏は、

「銅になってもらいたかったね、3番目に。私は2位3位にあっぱれはやらないんだけども、3位になったらあっぱれやろうと思ってね。スポーツはもう、2位もビリも一緒だから。でも強くなった。楽しみだ」


とコメント。これに関口は「張本理論…」とつぶやく。大畑氏は「僕はもうあっぱれです」と日本バレーボールチームを称賛した。


関連記事:張本勲氏、銅メダルの日本リレー代表に「2位もビリも同じ」→批判殺到

■駅伝の話題でも…

さらに出雲全日本大学選抜駅伝の話題でも、張本氏は前年度優勝の青山学院大学が5位になったことについて「青学は随分落ちたね。もうちょっと頑張ってくれないと」と苦言を呈す。

関口は「でも時間はそんな変わらないですよ」と話すが、張本氏は「それでもこれが、5位も一緒だからもう。やっぱり優勝しなきゃ」と厳しいコメント。これを聞いた関口は冷静に「張本理論…」とつぶやいた。

■批判の声

「優勝しなければ2位もビリも一緒」という理論は6日の放送でも発言され批判を受けたが、今回も怒りの声が相次いでいる。

#サンデーモーニング
張本理論?
1位じゃないと意味がない

朝から胸が悪くなる?

— りりり (@ihsuniaknir) October 20, 2019

#サンデーモーニング
ハリー「2位も3位一緒だから!」
関口「張本理論………」と呆れ気味に名付ける。顔が笑っていない。

ハリーと関口は明らかに対立傾向だな。関口はハリーを切りたいんだろうか。

— しばだあと 大台到達 (@shiba_dirt) October 20, 2019

2位も最下位も一緒なんだって(笑)
張本って元プロの選手なんだよね??来年の出場権かかってる試合とかもあるし、そこの楽しみ方もあるのにTBSいつまでこの人の出すんだろうか??#サンデーモーニング #張本勲

— やおき? (@Ye_coustom19) October 20, 2019

2位もビリと同じなどと若者たちの挑戦を嘲笑い老醜を晒す張本氏には、老兵は死なずただ消え去るのみ、という言葉を送りたい。もうテレビには出ないでほしい。 #サンデーモーニング

— ンゴンゴ (@ngongonanj) October 20, 2019


■コメントに厳しい評価の多い張本氏

「2位もビリも一緒」と論理は間違いとは言えないのだろうが、いかなるスポーツでも上位に入ることは難しいだけに、評価に値する成績であることは間違いなく、「張本理論」が批判されるのも致し方ない。

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の張本氏を知る男女954名を対象に「張本氏のコメントは正しい」と思うか聞いた調査では8割が「正しくない」と回答している。


「2位や3位も立派な成績だ」という批判が高まっているが、張本氏は「優勝以外はビリと一緒」という論理を曲げるつもりはないようだ。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日〜2017年11月20日
対象:全国20代〜60代の張本勲氏を知っている男女954名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)