フレッシュグラドル桜田愛音 グラビア始めたきっかけは「母親のプレゼン」?

フレッシュグラドル桜田愛音 グラビア始めたきっかけは「母親のプレゼン」?

フレッシュグラドル桜田愛音 グラビア始めたきっかけは「母親のプレゼン」?

清楚系ルックスにGカップバストがチャームポイントの新人グラビアアイドル・桜田愛音(あのん)ちゃんが、ファーストイメージDVD『HR -日直 桜田愛音-』(エスデジタル)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


■17歳の自分を残したい

記念すべき一枚目のイメージは、6月に沖縄県で撮影されたもの。

「最初、本当に出るまで実感がなくって、出た後もそんなに実感がなかったんですけど、こうしてイベントをしてみて、本当に出たんだなって気持ちになってます。(撮影が)まだ17歳の時だったので、17歳の自分を残しておけたらいいなと思っていたので、今回この作品が出来て本当に良かったです」とファーストイメージの感想を語った。


関連記事:グラマラスな新人グラドル・一之瀬ゆうみ 「胸が浮き輪につかえて…」

■撮影では終始緊張気味

撮影当初は水着になるのも抵抗があったそうで、「水着自体プライベートでもあんまり着ないので、本当に初めてだらけでした。最初はもう寝られないくらい緊張していたので、現場に着いてからも『じゃあ始めます』くらいで始まっちゃって、気づいたら終わってました(笑)」と緊張しっぱなしであったことを告白。

また、内容についても「高校生の青春な感じで、近所のお兄ちゃんとイチャイチャするっていう内容です。制服を着て古民家でかき氷を作って食べるシーンがあるんですけど、『青春だな』って、そこのシーンが大好きです」と感想を語った。

■母親のプレゼンでグラビアに興味持つ

グラビアを始めたきっかけについて聞かれると「最初は私もグラビア自体あまり詳しくなかったんです。私が女優をやりたいっていうのを知っている母親に『女優さんでもグラビア出身のかたはいるんだよ』ってプレゼンをされて、そこから私も『グラビアいいなぁ、私もやりたいなぁ』って気持ちになりました(笑)」と、母親のプレゼンがきっかけだったことを明かした。


■胸とくびれがチャームポイント

そんなファーストイメージを自己採点してもらうと「100点ですね。満足ではあるんですけど、次は100点以上を目指して、次も最高なものを届けていけたら良いなと思ってます」とニッコリ。

また、グラビア的なチャームポイントについて質問されると「胸とくびれですね。意外と私は育乳マッサージなんかもしてるんですけど、くびれもできるように運動もしています。あと、桜田愛音的なチャームポイントは鎖骨です(笑)」と答えてくれた。


【桜田愛音(さくらだ・あのん)】

2001年9月23日生まれ/T158・B88・W55・H87/血液型:AB型

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)