のん、純白のドレスから覗く脚の”ハイソックス跡”にファン悶絶

のん、純白のドレスから覗く脚の”ハイソックス跡”にファン悶絶

のん、純白のドレスから覗く脚の”ハイソックス跡”にファン悶絶

女優で歌手ののんがインスタグラムを更新。純白のドレスから覗く脚についた「ハイソックスの跡」に、ファンから悶絶する声があがった。


■舞台あいさつで着用した衣装

View this post on Instagram

今日は白い服にゴールドのヒールがくっついた白い靴。 #いくつもの片隅に #TIFF #TOHOシネマズ

A post shared by のん (@non_kamo_ne) on Nov 4, 2019 at 3:55am PST

のんは4日、「今日は白い服にゴージャスのヒールがくっついた白い靴(原文ママ)」と独特な表現のコメントを添え、自身が純白のドレスに身を包んだ姿の写真をアップした。

この衣装は、「第32回東京国際映画祭」で行われた映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の舞台あいさつで着用されたものだ。


関連記事:藤田ニコル、「脚が太い!」とファンから指摘 本人が事情を説明する事態に

■ファン「大人っぽくなったのに…」

のんの大人っぽいドレス姿に、ファンからは絶賛の声が殺到。「いつもと雰囲気が違ってキレイ」「のんちゃんがどんどんキレイになっていく」といったコメントが書き込まれている。

また、のんの右脚に微かについた跡に注目したファンもおり、「大人っぽくなったのに、ハイソックスに跡がついていてかわいらしい」とコメントを寄せた。


■映画は12月20日より公開予定

のんは今回紹介した投稿ののち、舞台あいさつの際の写真もアップ。「片渕監督、岩井七世さん、久しぶりにお会いできたコトリンゴさんと4人で登場しました」と報告した。

View this post on Instagram

片渕監督、岩井七世さん、久しぶりにお会いできたコトリンゴさんと4人で登壇しました? #いくつもの片隅に #TIFF #TOHOシネマズ

A post shared by のん (@non_kamo_ne) on Nov 4, 2019 at 4:16am PST

のんが声優を務めた『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、12月20日より公開される予定だ。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

関連記事(外部サイト)