野外フェスで女が暴走 母乳をまき散らす動画が200万回視聴される

野外フェスで女が暴走 母乳をまき散らす動画が200万回視聴される

野外フェスで女が暴走 母乳をまき散らす動画が200万回視聴される

(Martin Barraud/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

多くの人が集まるフェスティバル会場に出向いたある女性が、大きな音で流れる音楽に酔いしれ大興奮。いきなり乳首を出すなり母乳をまき散らすという、大変ショッキングな行動に出た。この様子をとらえた衝撃動画がSNSで拡散し、まさに大炎上している。


■母乳をまき散らした女性

米カリフォルニア州で10月に開催された野外フェスティバルに、多くの人々が集まった。

そのうちの一人で産後とみられる女性も、会場で流れる音楽に大興奮。黒色のレオタード姿で踊り狂うなかボルテージが上がる一方といった様子で、ついには乳首を出して指でつまむなり母乳をまき散らすという驚きの行動に出た。

このとき勢いよく噴射された母乳が近くにいた人たちにふりかかり、驚いた客のひとりがスマホで撮影を開始。それをSNSにアップしたところ拡散し続け、オリジナル動画の視聴回数はすでに200万回を突破している。


関連記事:公共の場で赤ちゃんに授乳 追い出された母の猛反発で当局も巻き込む大騒動に

■現場にいた人々の反応

このとき母乳が噴出する様子を目の当たりにした人たちのうち一部は「ああ、神様」と声をあげ、その後に絶句。「どうやったらあんなに出せるの?」という驚きの声も動画にしっかりと残っている。

ちなみにこの時ひとりの客は女性の足元に膝をつき、ビュンビュンと噴出する母乳を口で受けるというまさかの行動に出た。

■ネットには批判が噴出

多くの人々がこの動画をシェアし大炎上しているが、数多く書き込まれているコメントのなかでも特に目立つのは「不快だ」「自分に母乳がふりまかれたら間違いなくキレる」というものだ。

「群衆に向け体液をまき散らすとは非常識だ」「この女が病気を抱えていたらどうするんだ」という健康上の被害を懸念する意見も目立った。


■考慮すべきリスク

母乳を出しまき散らした女性が、体液により感染する病気を抱えている可能性もゼロではない。そう考えると、検査により安全性を確認していない赤の他人の母乳を口にすることは、極めて危険ともいえる。

こういったリスクを考慮すれば、母乳を無防備の人達がいる場で突然まき散らしたこの女性の行動は、「あまりにも野蛮だ」と言えそうだ。

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原)

関連記事(外部サイト)