みちょぱが女優を目指せない致命的な理由を赤裸々告白 「絶対に無理」

みちょぱが女優を目指せない致命的な理由を赤裸々告白 「絶対に無理」

みちょぱが女優を目指せない致命的な理由を赤裸々告白 「絶対に無理」

6日深夜放送『太田松之丞 〜悩みに答えない毒舌相談室〜』(テレビ朝日系)にモデル・タレントの「みちょぱ」こと池田美優がゲスト出演。

爆笑問題・太田光と100年に1人の天才講談師・神田松之丞の2人を相手に、21歳のみちょぱが「いま抱えている悩み」を告白した。


?みちょぱは現状に満足

芸能界に入り「やりたいこと、叶えたいことも順調にできている」というみちょぱ。将来の夢を聞かれても「現状維持」としか答えられず、「将来のヴィジョンをどう持てばいいかわからない」と悩みを明かす。

現在のみちょぱは連日のようにテレビ出演を果たし、雑誌の表紙も「やりたい」といえばやれる状況。一切不満はなく、21歳にしてこれ以上望むものがないとみちょぱは語る。


関連記事:みちょぱの美人ママにSMAPファンが反応 「ドンピシャだったわ」

?女優や歌手の道へは…

そこで太田は女優を目指すよう進言する。みちょぱはテリー伊藤などからも勧められるものの「棒読みがひどすぎる」ため女優は絶対に無理と反論。続いて歌手はどうかと提案されるも「売れる気がしない」と乗り気でないとこぼす。

飽きやすく、仕事につながる趣味がないのも悩み。それでも唯一ハマったのが「ゲーム」のため、それを活かしてみてはと松之丞からアドバイスが飛んだ。

?視聴者の反応は?

同世代が、進むべき道に悩むなかで贅沢すぎる悩みだとも理解しているみちょぱ。バラエティ番組は天職で一般職はできないため、「うまくこの世界にいられればありがたい」と今後もバラエティで活躍し続けることを決意し直した。

なんだかんだで、みちょぱの決意を新たにさせた太田と松之丞。視聴者からは「みちょぱの相談に応えられてない気もするけど、若いときにダメでも大丈夫ということは伝わったのか?」といった感想が寄せられている。


?7割弱は「この先が不安」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査したところ、全体の66.6%が「この先が大丈夫か不安になるときがある」と回答している。

多くの人が将来への不安を抱える昨今。人気商売の芸能人は余計にその想いが強いだろう。順調に芸能人としてのキャリアを積んできたみちょぱであっても、将来はどうなるかわからない。「現状維持」を夢とするのは決して間違いではないはずだ。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日〜2019年2月4日
対象:全国20代〜60代の男女1,589名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)