テイラー・スウィフト、生放送で子猫を見て放った一言に反響 「悲しくなった」

テイラー・スウィフト、生放送で子猫を見て放った一言に反響 「悲しくなった」

テイラー・スウィフト、生放送で子猫を見て放った一言に反響 「悲しくなった」

(画像はテイラー・スウィフト公式インスタグラムのスクリーンショット)

7日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に歌手のテイラー・スウィフトが出演。番組内で見せた動物愛が、ネット上で反響を呼んでいる。


■スタジオに子猫が登場

大の猫好きとして知られるテイラーだが、番組では彼女を喜ばせるために数多くの子猫と猫グッズをスタジオに用意。

テイラーは「触ってもいいですか?」「どの子が私の挨拶になびいてくれるかな」と興奮し、猫を抱き上げると「ハロー」と声をかけて早くも「お友達」になったようだ。生後からまだ50日ほどの猫に、スタジオもほんわかと和んだ。


関連記事:ダレノガレ明美、生きた子猫をゴミ袋で捨てた飼い主に「地獄におちてほしい」

■「里親になって」と心配

すると、テイラーは猫たちを見て「この子たちはおウチは決まってるんですか?」と質問。出演者はどう返してよいか困り、一瞬スタジオが静かになるが、森圭介アナウンサーは「おウチは決まって…ノー」と返す。

テイラーは「どなたかぜひ里親になってください。私はできればアメリカに連れて帰りたいんですけど…。どなたか飼ってください」と猫たちの今後を案じる。出演者からは手が挙がらず、MCの加藤浩次が歌手の青山テルマに「飼いますか?」と聞いたが、青山は「飼いません」ときっぱり。ハリセンボンの近藤春菜がすかさず「命の責任があるものですからね」とフォローしていた。

■子猫への愛に称賛の声

生後間もない子猫だと知り、「カワイイ」の言葉よりも里親の心配をしたテイラーに、ネット上では反響が続出。

「『誰か里親になって?』って言葉に愛を感じる」「テイラーが猫ちゃんの里親の心配してたのマジ悲しくなった」「生体販売への考えも違うからね…」「ノリで『じゃあ連れて帰る』とか言わないところ、いいなあ」と称賛の声があがった。また、猫たちを見て「カワイイ」と微笑む『スッキリ』メンバーとの温度差を指摘する声もみられた。


■ペットを捨てたことがある人は…

「ペット」についてはこのような調査がある。しらべぇ編集部が全国20〜60代のペットを飼ったことがある男女834名に調査したところ、9.3%が「ペットを捨てたことがある」と回答している。

生体販売が当たり前となっている日本。テイラーの何気ない一言で、命の大切さについて考えさせられた人は多かっただろう。

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日〜2018年9月3日
対象:全国20代〜60代のペットを飼ったことがある人834名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)