松茸を譲り受けた「初モノ奪取」に賛否 結婚会見前日に作業の城島に驚きも

松茸を譲り受けた「初モノ奪取」に賛否 結婚会見前日に作業の城島に驚きも

松茸を譲り受けた「初モノ奪取」に賛否 結婚会見前日に作業の城島に驚きも

24日の『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)「初モノ奪取」を放送。城島茂と関ジャニ∞・丸山隆平が松茸を食べるべく奮闘したが、その内容が賛否両論となっている。


■松茸をゲットするべく丹波篠山市へ

城島茂は日本最高峰といわれる松茸の初物をゲットするべく、兵庫県丹波篠山市を訪れる。そこで出迎えてくれたのは、この地で46年松茸を探し、地元でもトップクラスの名人という東門さんだった。

東門さんいわく、「皆が初物を狙っている」とのこと。初物をゲットするべく城島と東門さんの息子の3人で、山に入る。周囲の景色にモザイクを入れるよう要求するほど、厳重な警戒をしていた。

松茸を求める3人だが、なかなか見つけることができない。名人は「松茸以外は90%毒やね」とバッサリ。冬虫夏草やボルチーニの仲間も「毒松茸」と興味を示さない。

スタッフも総出で必死に松茸を探すが、収穫はなし。山の日暮れが早く、まだ初物が見つかった情報もないことから、日を改めることに。


関連記事:『松茸ごはんの素』どれが一番ウマい?「グリコ」「無印」「料亭」食べ比べ

■結婚記者会見前日に作業の城島

松茸を探すことになったのは、城島茂が結婚を発表した記者会見の前日。日の出前に名人と、関ジャニ∞・丸山隆平が合流。気合を入れて松茸を探す。

名人の東門さんはテレビ撮影を意識せず必死の捜索。彼の息子3人も加わりまさに血眼になって探すが、やはり見つけることはできずイライラが募り、つい葉っぱを見て「あった」と叫んでしまう。

その後もキノコは見つかるものの、松茸は探せず。翌日記者会見の城島と仕事の丸山は、捜索を続行することができず。スタッフに初競りを追うよう依頼し、無念の収穫なしとなった。

■競りへ出かけると…

捜索日から4日後の10月1日、地元の男性が見つけたという初物の松茸7本が競りに姿を現す。競りには名人の東門さんも参加し、「城島の結婚祝いに」と、なんとかゲットしようと101万円まで値段を上げる。

しかし豊富な資金力を持つ丹波料理旅館「近又」が105万円で落札。東門さんは肩を落とすが、『DASH』スタッフは近又へと直行。松茸に張り付く。

その結果、近又の担当者が傷の目立つ松茸を「縁起物ということなので、ご祝儀でお持ちいただけないかと…」と打診。スタッフは「そういうつもりで来たわけではない」としながらも、もらい受け東京に帰る。

そして他局の仕事を終えた城島に、松茸を振る舞う。丸山は残念ながら不在だったが、城島が初物を食べ、その味を絶賛した。


■視聴者の反応は賛否両論

松茸を捜索しても見つからず、105万円で競り落とした料理旅館「近又」からもらい受けるという形になった今回の「初モノ奪取」。

視聴者の感想は賛否両論で、「近又さんがよく譲ってくれた」「近又に行きたくなった」「城島の結婚祝いになって良かった」という声もあった。

一方、「無言の圧力で強奪するのはいかがなものか」「見つからないで終わるべきだった。『DASH』らしくない」「105万も出した松茸をたとえ一本でも奪うのは気分が悪い」との批判も。

また、城島茂が結婚発表前日に松茸探しをしていたことについて「凄い」「さすが城島」と絶賛する声や、「そこまでさせないで欲しい」「オーバーワークなのでは」という心配もあった。


■頑張りすぎが心配される城島

番組内容とともに、城島が結婚記者会見前日まで松茸探しをしていたことについて驚きが広がった今回の放送。48歳になるが、出演頻度は依然として高いだけに、身体を心配する声は多い。

しらべぇ編集部が全国の10〜60代の『鉄腕DASH』を見たことがある人1,436名に番組での城島茂について聞いた調査では、65.0%が「頑張りすぎている」と回答している。

城島の過酷スケジュールに加え、他人がゲットした初物をおすそ分けという形ではあるが、半ば奪う形となった今回の放送。是非はともかく、内容に若干の違和感を覚えた人が多かった。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日〜2019年3月27日
対象:全国10代〜60代の『ザ!鉄腕!DASH!!』を見たことがある人1,436名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)