狩野英孝、K−1観戦中に撮った写真が「エロい」「盗撮?」と話題に

狩野英孝、K−1観戦中に撮った写真が「エロい」「盗撮?」と話題に

狩野英孝、K−1観戦中に撮った写真が「エロい」「盗撮?」と話題に

タレントの狩野英孝が25日に、自身のインスタグラムを更新。大人気格闘技イベント「K-1」の観戦中に撮ったという一枚の写真が、ネットで話題になっている。


■「お尻を撮りたかったわけじゃ…」

狩野が写したのは、セクシーな衣装で人目を引くラウンドガールの後ろ姿。それもご丁寧にお尻の部分が拡大されており、明らかに狙って撮ったことが伺える。

しかし狩野には、イヤらしいこととは別の意図があったよう。どうやら、時々自身のブログやSNSにも登場する大好きな携帯ゲーム『にゃんこ大戦争』が宣伝されていたために、嬉しくて撮ってしまったそうなのだ。

盗撮疑惑をかけられるのがよほど嫌だったのか、「決してお尻を撮りたかったとかじゃないから!!」と必死でファンに訴えかける狩野だった。

View this post on Instagram

K-1見に来ました!大好きな「にゃんこ大戦争」がスポンサーに!!嬉しいな!! 決してお尻を撮りたかったとかじゃないから!!

A post shared by 狩野英孝 (@kano9x) on Nov 24, 2019 at 12:01pm PST


関連記事:狩野英孝、インスタに写り込んだ指に心配の声 「痛々しい」「結構深刻」

■「好きなんでしょ!」とツッコミ

これを受け、逆に疑いの目を持ったファン。ネットからは「狩野さん、お尻が好きなんでしょ! そう言ってしまいなさい!」「最初から盗撮したかったということは、すでにバレてますよ」とツッコミの声が。

一方『にゃんこ大戦争』もかなりの人気ゲームのようで、一部からは「分かります。その気持ち、分かります」「うちの子も大好きで、一緒にやってます!」と共感の声も寄せられた。


■魅力的なお尻は…

本当にイヤらしい気持ちがなかったのかは不明だが、お尻が好きな男性は多いのではないだろうか。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男性668名を対象に「魅力的なお尻」について調査を実施したところ、その過半数が「小さいお尻」と回答する結果となった。

「宣伝場所がたまたまお尻だったから撮ってしまった」という論理は果たして成り立つのだろうか。真相はどうであれ、この投稿で癒された男性ファンは少なくないかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月24日〜2016年7月27日
対象:全国20〜60代の男性668名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)