セブン「チーズケーキ」の簡単アレンジ、“夏向けさっぱりデザート”に大変身

セブン「チーズケーキ」の簡単アレンジ、“夏向けさっぱりデザート”に大変身

セブン「チーズケーキ」の簡単アレンジ、“夏向けさっぱりデザート”に大変身の画像

 こんにちは。ライターの高木沙織です。

 今回はお菓子作りの才能ゼロの筆者が、「セブンイレブンで買えるものだけで作るケーキ」に挑戦してみました! といっても“乗せるだけ”なので失敗しようがないのがいいところ。

 さっそく作り方をみていきましょう。夏にピッタリのさっぱりとした味わいのケーキに大変身しちゃいますよ!

◆買うものは4つだけ

使用したのは……

・バスクチーズケーキ(238円)

“セブンイレブン史上最高においしいチーズケーキ”との言葉に期待が高まります。

・アップルマンゴー(110g)(188円)

冷凍タイプのアップルマンゴーは甘みが濃くて柔らかジューシー。昨年からドはまり中。

・4種類の味のミックスナッツ・・・198円

ナッツは食感を楽しむために。

・ヨーグルト

プレーンであればなんでもOK。水切りヨーグルトがあればなお◯。ここでは、「ヤクルト ソフール プレーン」(100円)を使用しました。

 それでは早速ケーキ作りに取りかかりましょう。

◆作り方はとっても簡単!

(1)普通のヨーグルトを使用する場合はあらかじめ水切りをしておく

→深めの皿にキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを乗せたらラップをかけて冷蔵庫で1〜2時間。これだとまだ水分があるので、一晩水切りをしておくとクリーミーに仕上がってオススメです。

 バスクチーズケーキに水分が染み込みにくくなるだけではなく、クリームチーズのようなもったり感が味わえるでしょう。

(2)アップルマンゴーを冷凍庫から出し自然解凍したら、バスクチーズケーキの上に乗せやすいサイズにカット(2〜3等分くらいで十分)

(3)ナッツは細かく砕いておく

(4)こぼれないように少しずつ、バスクチーズケーキにヨーグルトを乗せる。

(5)マンゴーを乗せ、ナッツを散らしたら完成

→はみ出すくらいがちょうどいい

 ただ乗せるだけで、おうちでのおやつタイムが楽しくなるようなケーキの完成です。しかも、すべてセブンイレブンで買えちゃう。それも1,000円以下で。材料は余るので、バスクチーズケーキを2個買ってもいいし(2個くらいペロリと食べられそう)、それぞれ別の日のおやつにしてもいいでしょう。

 バスクチーズケーキのしっとりなめらかでギュッとチーズが凝縮された生地は疑う余地のない美味しさで、そこにさわやかな酸味をプラスするヨーグルト、ジューシーさが病みつきなアップルマンゴー、ナッツはアクセントとしていい働きをしてくれますよ。

※価格はすべて税抜きです。

<文/高木沙織>

【高木沙織】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog、Instagram:@saori_takagi

関連記事(外部サイト)