神木隆之介のYouTubeが尊い…イケメン芸能人のチャンネル5選であぁ幸せ

神木隆之介のYouTubeが尊い…イケメン芸能人のチャンネル5選であぁ幸せ

神木隆之介写真集+DVDブック『サンセリテ』(アミューズ)

 6月18日、神木隆之介さん(27)がYouTubeチャンネル「リュウチューブ」の開設を発表。デビュー25周年を迎えた神木さんの記念プロジェクトの一環として始まりました。

 都内の「秘密基地」から配信をするというコンセプトで、神木さんが興味のあるトピックスをテーマに、動画が配信されていく予定。YouTube開設を受けてファンは大歓喜で、「尊い」「生きててよかった」という声が続出しました。

 いつも映画やドラマでしか見られないイケメンの素顔を、無料で見れるなんてこの上なき幸……と思っている人も多いはず。そこで今回は、YouTubeチャンネルを開設している男性芸能人を紹介します。

◆佐藤健

“恋つづ”こと、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』が社会現象になるほどの人気を博し、女性たちを胸キュンの嵐に巻き込んだ佐藤健さん(31)。彼氏風のメッセージが送られてくる公式LINEも大好評です。

 佐藤さんは、2020年3月18日にYouTubeチャンネルを開設。登録者数186万人を記録しています(2020年6月23日現在。以下同じ)。

 初回配信では、恋つづで共演した上白石萌音さんがゲスト出演。その後も定期的に生配信を行なったり、謎解き好きを活かして松丸亮吾さんと謎解き対決に挑んだり、俳優仲間とのドライブ企画をしたりと、豪華な内容を配信中です。

◆赤西仁&錦戸亮

 2014年にジャニーズ事務所を退所した元KAT-TUNの赤西仁さん(35)と、2019年に同事務所を退所した元関ジャニ∞・元NEWSの錦戸亮さん(35)。それぞれソロで活動する中、2020年からは共同プロジェクトを開始。2人の初ライブは新型コロナウィルスの影響で叶いませんでしたが、彼らの活動はファンから常に注目されています。

 2020年4月、彼らはYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」を開設。登録者数61.3万人を記録しています(2020年6月23日現在)。

 高い英語力を独学で身に付けた赤西さん、英語習得中の錦戸さん、そして赤西さんの英語ネイティブの友人たちとの英会話の様子や、山田孝之さん、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さん、佐藤健さんなど豪華面々とのトーク動画を配信。飾らないナチュラルな2人の姿が見れるため、ジャニーズ時代からのファンにとってはたまらないチャンネルです。

◆速水もこみち

 人並外れた8頭身のスタイルを持ち、俳優・モデルとして活躍する速水もこみちさん(35)。2019年9月にYouTubeチャンネル「M’s Table by Mokomichi Hayami」を開設。“速水もこみち=オリーブオイル”というイメージを世に広めた「ZIP!」内の人気コーナー「モコズキッチン」が同年3月に終了していただけに、ファンからは喜びの声が続出しました。登録者数は22.1万人です。

 このチャンネルでは、おもてなしされたら感激しそうなオシャレ料理の作り方を続々配信。6月に発表した、食パンの中にナポリタンを詰め込み、チーズで蓋をした「びっくり箱」という名の料理は、その見た目のインパクトから話題になりました。

 あまりのハイレベルなレシピにはじめは躊躇するかもしれませんが、大切な人の誕生日など、特別な日を華やかにしてくれそうなレシピばかり。気合いを入れて挑戦してみるのもいいかもしれません。

◆EXILE ATSUSHI

 EXILEのボーカルATSUSHIさん(40)は、2019年大晦日に「Bar ATSUSHI」を開設。2月にはチャンネル名を「EXILE ATSUSHI スナちゃんTV」に改名し、再スタートしました。登録者数は52.9万人です(2020年6月23日現在)。

“スナちゃん”とは、一時期ATSUSHIさんがインスタでハマっていた、携帯アプリ“Snapchat”を使ったキャラクター“スナちゃん”が由来だそう。

 このチャンネルでは、新曲を披露したり、酔った勢いでOfficial髭男dismの「Pretender」を歌い上げたりなど、ファンが喜ぶこと間違いなしのコンテンツが満載です。

 定期的に少年院などの矯正施設への慰問活動を行なってきたATSUSHIさん。その中で、少年犯罪を犯すこどもの7割から8割が家庭環境に問題があるという事実を知り、2019年末から、日本各地の児童養護施設を訪問する活動を行なっています。

 このチャンネルで得た収益は、児童養護施設など、子どもたちを支援する資金に充てるということです。

◆水嶋ヒロ

「仮面ライダーカブト」の主演を務め、イケメン俳優の仲間入りをした水嶋ヒロさん(36)。2009年に歌手の絢香さんと結婚し、2児の父でもあります。

 水嶋さんは、2019年10月にYouTubeチャンネル「“Hiro-Meshi Japanese Home-style Cooking”」を開設。チャンネル登録者数は22.9万人です。

 チャンネル開設の背景には、「俺が料理できたらプラスになることが多い」という家族想いの理由のほかに、日本の家庭料理に興味を持つ海外の友人がいたことから、「海外で日本の家庭料理とかに興味がある人に向けたコンテンツをつくってみたらどう……」と思ったことが背中を後押ししたそう。

 チャンネルでは、筑前煮、生姜焼き、天ぷらなどの作り方を紹介。映像は英語字幕付きで、外国からと思われる英語コメントもちらほら見られる人気チャンネルとなっています。

 以上、YouTubeチャンネルを持つイケメン芸能人をご紹介しました。何かと我慢の多い最近ですが、彼らの動画で目の保養をしてみてはいかがでしょうか。

<文/るしやま>

関連記事(外部サイト)