「半沢直樹」7/19開始、「BG」は木村拓哉と斎藤工がバディに。注目の“再開ドラマ”6つ

「半沢直樹」7/19開始、「BG」は木村拓哉と斎藤工がバディに。注目の“再開ドラマ”6つ

※画像はTBS「半沢直樹」公式インスタグラムより

 新型コロナウイルスの影響で撮影が延期され、「放送見合わせ」状態だった2020年の春ドラマたち。しかしようやく6月から徐々に放送が再開され、テレビを盛り上げています。

“密”を避けての撮影再開や脚本の大幅変更など、ドラマの制作現場ではどれほどの苦労と努力が……と想像しながら、再開したドラマを噛み締めて(?)しまいます。それでは改めて、今からでも追いつける、今期注目の“春ドラマ”をご紹介しましょう!

※放送日時・内容は一部地域により異なる場合があります。

◆半沢直樹(7月19日〜毎週日曜夜9時)

 7月19日に待望の第2弾初回放送が決まったのが、「半沢直樹」(TBS系毎週日曜夜9時〜、初回は25分拡大放送)。2013年に第一期が放送され、最終回では平成のドラマでトップの視聴率42.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)という驚異の数字を叩き出した、言わずと知れた超人気ドラマ。

 東京中央銀行のバンカー・半沢直樹(堺雅人・46)が、銀行内で数々の不正を時代劇よろしく爽快に暴いていった前作。第2弾でも相変わらず敵だらけの半沢が、どんな“倍返し”を繰り広げるのか、期待が高まります。

 堺を取り囲む主要キャラを演じる上戸彩、香川照之、及川光博、片岡愛之助に加え、今期は賀来賢人、市川猿之助、古田新太、尾上松也などの豪華キャストがプラスオン。彼らの演技と顔芸にも注目ですね。

 新シリーズの放送開始を前に、前作を振り返る「半沢直樹 特別総集編」が2週連続で放送されます。7月5日(日)夜9時〜前編、7月12日(日)夜9時〜後編を放送予定。こちらのチェックもお忘れなく!

◆ハケンの品格(毎週水曜10時〜放送中)

 篠原涼子(46)主演の「ハケンの品格」(日本テレビ系、毎週水曜夜10時〜)は、6月17日に初回が放送されました。人気ドラマの13年ぶりの続編ということで、放送を心待ちにしていた人も多かったのではないでしょうか。

 最強の派遣社員・大前春子(篠原)が、会社が抱える問題に鋭く切り込んでいくストーリー。前作のキャラクター設定やコンセプトはそのままに、派遣社員を取り巻く環境や働き方そのものが変化している今の時代に、春子がどう切り込んでいくのかが見ものです。

 派遣社員を下に見る宮部新社長(伊東四朗)やイヤミな営業事業部部長の宇野(ドランクドラゴン塚地武雅)も登場し、放送再開早々さっそく濃い展開を見せています。セクハラを訴えた派遣社員を人事部が総動員で追い詰めるなど、少々疑問を感じる展開もあるものの、どんな問題でも春子が見事に解決してくれて最後はスッキリ。それぞれの人物が、自分の働き方を模索していく様にも共感します。

◆家政夫のミタゾノ(毎週金曜夜11時15分〜放送中)

 放送が中断していた「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系、毎週金曜夜11時15分〜)も、6月19日から放送を再開しています。2016年にスタートした「家政夫のミタゾノ」は今期で第4シリーズになりました。TOKIOの松岡昌宏(43)が演じるナゾの家政夫、三田園薫。完璧な家事スキルと驚異的な身体能力で家政夫の仕事をこなしつつ、依頼人の家庭事情をのぞき見(を通り越してガン見)して、そこで起こる様々な問題を解決していきます。

 謎に包まれた三田園のキャラが今期も最高に際立っており、無表情で発せられる「痛み入ります」というセリフや、不気味な眼光、迫力満点の女装姿は必見です。一話完結で問題が解決し、視聴後は不思議な爽快感に包まれます。金曜の深夜にピッタリのエンターテインメント。

◆MIU404(毎週金曜夜10時〜放送中)

「MIU404」(TBS系、毎週金曜夜10時〜)も、6月26日に初回が放送されました。綾野剛(38)&星野源(39)がW主演を務め、脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)を担当した野木亜紀子さんが担当。さらに、主題歌は米津玄師の新曲という豪華さです。

 24時間制の勤務の中、「24時間でできうる限り対処する」というタイムリミットの中で、犯人逮捕にすべてを懸ける警視庁“機動捜査隊”が舞台。野生の勘だけで突っ走る伊吹藍(綾野)と優秀ではあるが他人を信用できない志摩一未(星野)がバディを組み、事件を解決に導くというストーリーです。

「コウノドリ」では正反対のタイプながら根っこで信頼し合う産科医を演じた綾野と星野。2人の軽快なやりとりとアドリブのようなセリフまわしは必見で、旬の俳優の勢いを楽しめます。コミカルなやりとりながらも、骨太刑事ドラマ的な展開と派手なアクションで見せ場も多く、彼らの安定した演技力にも圧巻です。

◆BG〜身辺警護人〜(毎週木曜夜9時〜放送中)

「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系、毎週木曜夜9時〜)も6月18日に初回がスタートしました。木村拓哉(47)の主演で話題を集めている本作品は、2018年に放送された第1期の続編として作られています。

 前作では民間警備会社「日ノ出警備保障」の身辺警護課に所属していた島崎章(木村)が、今作では独立し、私設ボディーガードに。元同僚の高梨雅也(斎藤工)とバディを組んで任務についています。息の合った木村と斎藤のかけあいと、体をはったアクションシーンが見どころのドラマですが、島崎が私生活ではシングルファーザーとして男手一つで反抗期の息子を育てながら四苦八苦するなど、人間ドラマの部分も注目。

 また、歳を重ねた木村の存在感には「ぐう……やはりキムタク」と思わずうなってしまう仕上がりになっています。

◆SUITS/スーツ2(フジテレビ系、毎週月曜夜9時〜、再開日未定)

 大手弁護士事務所を舞台に「敏腕ながら傲慢なエリート弁護士」甲斐正午(織田裕二・52)と「天才的な記憶力を持つ新人弁護士」鈴木大輔(中島裕翔・26)が繰り広げるリーガルドラマ、「SUITS/スーツ」の続編。4月に放送された第2話までの内容は、大輔(中島)と真琴(新木優子・26)の恋の行方や、チカ(鈴木保奈美・53)が務める事務所トップの座を狙う上杉(吉田鋼太郎・61)の登場など、非常に気になる展開でした。

 現在、第3話以降が放送延期となっており、放送再開日は未発表ですが、すでに撮影を再開していることが番組公式HP等で告知されています。番組公式SNSでは撮影中の様子や、キャストがフェイスガードを着けているオフショットなどを見ることができます。

 当初の予定から放送スケジュールが後ろに倒れてしまった春ドラマですが、再開した今こそ、見逃したドラマを観るいい機会かもしれません。

<文/瀧戸詠未>

【瀧戸詠未】

ライター/編集者。趣味は食べ歩き・飲み歩き。

関連記事(外部サイト)