紗栄子「私の人生は変わりました」/川口春奈の動画に「殺人現場みたい」の声

紗栄子「私の人生は変わりました」/川口春奈の動画に「殺人現場みたい」の声

(画像:川口春奈 Twitterより)

 各方面から不評のアベノマスクですが、その一方でデコったりしてリメイクを楽しむ女子中高生たちもいるのだそう。刺繍やシールのほか、ペンで絵を描くなど、バリエーションはいろいろ。

 意外にたくましい若い世代に勇気づけられるのでした。では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆@紗栄子、身長抜いた息子と2ショット「まるでカップル」「弟にしか見えない」の声

スポーツ報知 8/4(火)ほか

 紗栄子が8月4日までに更新した自身のインスタグラムで、息子との2ショットを公開しました。

 芝生で寝転んだり、息子さんと肩を組む写真には、「My life changed. My mind changed.」(私の人生は変わりました。私の心は変わりました)とのコメントが。

 幸せそうな様子に、ファンも「息子君大きくなりましたねー!!」とか、「まるでカップルみたい」と、感慨深そうでした。

 短い英文に、母の思いがギュッと詰まっているのでしょう。

◆A川口春奈がねじり鉢巻き姿で豪快“ブリさばき” 飾らぬ姿に「男前」「江戸っ子みたい」

ENCOUNT 8/3(月)ほか

 2日、川口春奈(25)が自身のYou Tubeチャンネルでブリをさばき、ファンを驚かせました。

 前回のタイに続き、「お魚さばきシリーズ第2弾!!」として公開された動画では、川口さんもねじり鉢巻きで気合い十分の様子。大きなブリにビビりながらも、「おりゃー」と叫んで頭を切り落としていました。

 まな板の外にも血が飛び散る光景に、「もう殺人現場みたいになってる 笑笑」なんてコメントも寄せられたそう。

 今度はタコと格闘とか、生きたウナギをさばくとか、夢が広がりますね。

◆Bウイカ、セクハラコメントが「多すぎて震えている」

日刊スポーツ 8/5(火)ほか

 ファーストサマーウイカ(30)がお怒りです。自身がイメージキャラクターを務めるワコールの「エアリーソフトブラ」を着用した写真に対して、セクハラまがいのコメントが多数寄せられたから。

 4日更新のインスタのストーリーズ機能で、「普段のキャラクターのせいもあるので致し方ないんだけど 下着の投稿にたいするおじさんのコメントが無意識セクハラ多すぎて震えているよ」とコメントし、最低限TPOをわきまえてほしいと訴えたのです。

 おじさんたち、一体どんな顔でこのコメントを読んだことでしょう?

◆Cゆきぽよ、安倍総理にプンプン「年収4000万円に見合ってない」

デイリースポーツ 8/2(日)ほか

 木村有希(23)が2日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS)に出演し、安倍総理を批判しました。

 感染拡大が続く中、存在感の薄い総理について、「よく考えたら4000万円に見合う働きをしてないなって」と語り、お給料をもらいすぎだというのです。

 ちょっと前に雑誌『WiLL』に「安倍首相?かわいくていいよ」という記事で登場していたゆきぽよさんでも、現政権の仕事ぶりには相当ご不満の様子。

 安倍総理、最大のピンチです。

◆D野村周平、2か月半ぶりインスタで金髪の新ヘアスタイル披露「元気そうで何より」「イケメン」

スポーツ報知 8/2(日)ほか

 2日、野村周平(26)が2か月半ぶりに自身のインスタグラムを更新しました。

「禁髪」とのコメントが添えられた写真には、上半身裸で、金髪に染める野村さんの姿が。久々の更新に、「元気そうで何より」とか「かっこよすぎる」と、ファンも大喜びでした。

 このまま、“二代目 中村獅童”を襲名してほしいぐらいにハマってます。

<文/沢渡風太>

関連記事(外部サイト)