アイスがプルプルに?!「スーパーカッププリン」を作って感動、これは美味しい

アイスがプルプルに?!「スーパーカッププリン」を作って感動、これは美味しい

アイスがプルプルに?!「スーパーカッププリン」を作って感動、これは美味しいの画像

バニラアイスの王道「スーパーカップ」。どこのコンビニエンスストアやスーパーに行っても、かなりの高確率でお目にかかることができるのではないでしょうか。

 そして、それを買って帰ってきたあと。すこーし溶けた感じのところがまた、絶妙に美味しいんですよね。ですが今回は、アイスの話ではありません。“プリン”です。

 なんでも、「スーパーカップ」と卵だけで、プリンを作ることができるらしいのです!

◆巷で話題のスーパーカッププリン知ってる?

 滑らかな舌ざわりと濃厚な甘味は、頭の中でイメージするバニラアイスそのもの。どこか懐かしく、それでいて今もなお新鮮さを感じさせるのが、「明治 エッセル スーパーカップ 超バニラ(200ml)」。

 スプーンですくってそのまま堪能する定番の食べ方から、パンケーキに添えたり、飲み物に浮かせてフロートにしたりする方もいるかもしれませんね。

 また、ここ最近では、「スーパーカップ」と卵を使ってプリンを作る動画が話題になっているのをご存じでしょうか。バニラアイスでプリン……。なんだか想像がつきませんが、大人気YouTuberヒカキン(Hikakin)さんも作っていたし。それがまた楽しそうだし、筆者もプリン作りに挑戦してみたいと思った次第です。

◆さっそくプリン作りに挑戦!

 ここでは、ヒカキンさんやほかのYouTuberさんの動画を参考にプリン作りをしていきたいと思います。

<材料>

・スーパーカップ(超バニラ)・・・1個

・卵・・・1個

◆1.アイスを電子レンジで溶かす

 まずは、「スーパーカップ」の中身を耐熱容器に移し、電子レンジで1分〜1分半加熱(600W)して溶かします。

 フワッとホイップ状に膨らんで、かさが増していますね。大きめの器に移しておいて正解。この状態でもとても美味しそうなのですが、プリンとはまだまだまったくの別物です。

◆2.卵と混ぜて容器に戻す

 次は、卵。といた卵と溶かした「スーパーカップ」をよく混ぜます。

 アイスの塊が残っていたけれど、混ぜているうちに小さくなったのでよしとします。

 おっと、ここでもまたかさが増しました。溢れないように、気を付けながら混ぜなくては。

 さて、このあとは電子レンジで再び加熱を……の、その前に。

 こし器を使ってこしておくと、舌ざわりが滑らかになるそう。

 とき切れていなかった白身の断片が取り除かれて、濃厚なポータージュのような見た目になりました。

◆3.電子レンジで少しずつ加熱

 では、このとろみのある液体を「スーパーカップ」の入れ物に戻して、電子レンジで加熱していきましょう。

 ここでの注意点は、2つ。ひとつめは、カップの8分目くらいを目安に注ぐこと。最初の状態よりもかさが増しているし、容量も増えているので、すべて注ぐと溢れます。それと、次の加熱によってもボワッと膨らんできて、溢れやすくなるためです。

 ふたつめは、様子を見ながらの加熱です。卵を使ったプリンを固めるポイントは、熱をしっかりと通すこと。温度が低かったり、時間が短かったりすると、固まりにくくなります。

 このプリンは、加熱中に膨らんできて入れ物から溢れそうになるので、都度ストップして、しっかりと熱が通るまでこまめに加熱を繰り返すのがポイントです。

 30秒後。まだ変化はなし。

 追加で20秒。膨らみそうな気配。

 ここからは10秒の加熱で様子を見ていきます。ポコポコっと膨らんできて。

 次の10秒では溢れる寸前。

 電子レンジから出してみると、ずっしり。固まっている手ごたえがあります。

◆4.冷蔵庫で2〜3時間冷やす

 ここまできたらOKでしょう。フタをして、冷蔵庫で2〜3時間冷やします。取り出したものは、こちら。

 プリ…ン? 冷えてよりしっかりと固まってはいるようなので、逆さにして器に移してみます。

 「スーパーカップ」の入れ物が柔らかいので、揉むように軽く押すだけでトゥルン。

◆プルプルの「スーパーカッププリン」が完成

 なるほど。カラメルソースなしのプリンって、こういう感じですよね。揺らしてみると、プルプルします。

スプーンを刺すと、押し返してくるような弾力。香りも、バニラアイスからプリンへと変わっています。

◆老舗レストランで出てきそうな味わい

 気になる味はというと、“いいプリン”なんですよ。高級プリンというのでしょうか。どこかの老舗レストランで食べたことがあるような。

 卵の優しい味が感じられる昔懐かしさのある……名付けるなら「ほっこり卵プリン」でしょうか。

 8割卵で2割バニラ、そんな味わいです。コクが感じられて、あとに残る味です。つまりは、とても美味しいということ。

◆舌ざわりはツルッとしてる

 若干、“す”が入っていますが、ツルッとしていて、ボソボソはしていません。

 あのいつものアイスがプリンに……という、ちょっとした違和感のようなものがあったのですが、食べてみれば「美味しいじゃないか!」です。

 材料はふたつだけ。作り方も簡単なので、だまされたと思ってぜひ!

 ちなみに、筆者の家族は、冷蔵庫で冷やしている「スーパーカップ」(中身はプリン)を見て、慌てて冷凍庫に移そうとしてくれました。

<文/高木沙織>

【高木沙織】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Instagram:@saori_takagi

関連記事(外部サイト)