インスタフォロワー1億7千人の歌姫がTikTok開設。着用ワンピは即完売

インスタフォロワー1億7千人の歌姫がTikTok開設。着用ワンピは即完売

テイラー・スウィフト

インスタグラムのフォロワー数1億7000人を誇る人気歌手のテイラー・スウィフトが、満を持してTikTokのアカウントを開設。世界中のファンが喜びで沸いています。

◆ラップ曲を口パクしながら過去のアルバム衣装を再現

 テイラーがTikTokに最初の投稿をしたのは8月23日。イギリス人ラッパーのデイヴによる楽曲『スクリューフェイス キャピタル』を口パクで歌いながら、自身の過去のアルバムにまつわる衣装やメイクを、フィルターを使って紹介しました。

 全9アルバムの中から取り上げたのは、2020年発売の『フォークロア』で見せた白いオフショルダードレスと、2012年発売の『レッド(テイラーズ・バージョン)』の黒いタートルネックに真紅のリップ姿など。

 中でもネットで話題になっているのは、2008年に発売した『フィアレス(テイラーズ・バージョン)』での衣装を再現した、黄色ベースに花柄を散りばめたリネンドレスです。

◆着用ワンピが即完売

『ヴォーグ Vogue』によると、テイラーが動画内で着用していた218ドル(セール価格・21,560円)の黄色いドレスは、ロサンゼルス生まれの人気ブランド「リフォメーション(Reformation)」のもの。

 同ブランドは、オーガニック素材やアップサイクル素材にこだわったアイテムで、セレーナ・ゴメスやカイリー・ジェンナーをはじめ、ハリウッドセレブたちがプライベートでも愛用しているというサステイナブルな次世代ブランドだとか。

 テイラー着用のカラーと白地にチェリー柄の2デザインは全サイズ即完してしまったそうですが、他の色柄ならまだ購入可能(各30,800円・9月5日現在)です。

 日本からも注文できるようなので、気になる人はチェックしてみては。

◆ファンの間で使われているハッシュタグを使用

 CNNによると、テイラーのTikTok 投稿は、11月16日に発売が予定されている『レッド(テイラーズ・バージョン)』再録したアナログ盤のプロモーションの一貫。

 2012年のオリジナル盤発売時には米ビルボード・アルバム・チャートで171週にわたりチャートインする大ヒットとなったアルバムで、再録音された本作はエド・シーランをはじめ、豪華アーティストとのコラボレーション曲も多数収録されているといいます。

 TikTok投稿のキャプションでテイラーは、「いろんなことが進行中。『レッド(私のバージョン)』の先行予約が公式サイトでスタート。それにTikTokも始めました。さあ、ゲームの始まりよ」とつづり、同SNSでこれまでもテイラーファンの間で使われていた#swifttokというハッシュタグを使ってファンを喜ばせました。

◆「ほぼ猫アカウントです」宣言で猫動画を連投

  また、アカウントプロフィールには「これはほぼ猫アカウントです」と猫好きのテイラーらしい紹介文を掲載。

 8月25日にはキャットレディー(猫好きの女性)について語る2014年のインタビュー映像と愛猫を抱いてステップを踏む動画を、9月1日には「私の猫を見て、見て、見て、見て」という囁きとともに自宅でくつろぐ愛猫たちを紹介する動画を連投しています。

 最新投稿は9月3日。アルバム『フォークロア』に収録されている『オーガスト』をBGMに、曇り空の下で仲間たちとクルージングを楽しんでいる様子を紹介。キャプションには「もうオーガスト(8月)も終わったみたいね」と書かれていました。

 一連の投稿にファンたちは、「ようこそTikTokへ。待ってたわ」「ご本人降臨」「マジでテイラーなの?オーマイゴッド!」「みんな落ちついて、落ち着くのよ」「みんな頭が高い!女王様のお出ましよ!」と大興奮。

 すでにどの投稿にも大量のいいねがついており、アカウントフォロワー数は開設から2週間で320万人を超えています。

 今後は、テイラーのTikTokアカウントからも目が離せませんね。

Sources:「Vogue」「CNN」

<文/橘エコ>

【橘エコ】

アメリカ在住のアラフォー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。ゴシップ情報やアメリカ現地の様子を定点観測してはその実情を発信中。

関連記事(外部サイト)