モノだらけの部屋は幸せが逃げる。鑑定士・村野弘味が家相をチェック

モノだらけの部屋は幸せが逃げる。鑑定士・村野弘味が家相をチェック

井上さん(中央)宅を、村野さん(左)が鑑定

『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)で話題の開運鑑定士・村野弘味さんが、お笑い芸人・井上ポイントさんの自宅を訪問鑑定。「お笑い芸人という職業は合っているのに、運がまるでひけていない」という厳しい鑑定の後、前編ではキッチン周りのNGポイントをチェックしました。

 後編では寝室と居間について鑑定&アドバイスが続きます。

◆運を引けない「もったいない」家

「ポイントさんはもともと持っているパワーはとても強いんです。でも、この家への引っ越しが悪く、100あるパワーのうち70まで落ちてしまい、さらに家相の影響で30位しか使えていない。頑張れる環境が整えられていないんです」

 いただきものや懸賞で当たったものも多く、そこそこ広い2DKにものが溢れているポイント家(ちなみに、もらいものも運気が悪い人からもらうと、よくないのだとか)。どこに原因があるのか? 何が悪いのか? 

◆カーテンが半分閉まっている…

寝室をチェックした村野さんが、最初に指摘したのが仏壇の位置。

「仏壇は拝む人が北を向く場所で、手を合わせたときに、目線が上にくるように配置しましょう。そして、毎日『ありがとう』と手を合わせてお水をあげる。2秒で終わることですから、これはすぐに習慣にして」

そして、ここから再び、村野さんの口から「もったいない!」のオンパレード。

「南向きで日当たりのいい部屋は、太陽の光からパワーをもらえます。でも、洋服の日灼けを気にしてか、カーテンは半分閉じたまま。これは、もったいないですよ」

◆部屋の東側が乱雑なのはダメ

「部屋の東側は新しいことが始まる大切な方向。そこにものが山積みになっているのは、もったいなさすぎます。新たなチャンスを引き寄せるためには、東の方角をきれいにしておきましょう」

 そんな寝室の改善策はというと、やっぱり「捨てる」こと。

「不要なものは捨てて、洋服もちゃんとタンスなどに“見えない収納”をしましょう。ものを減らせば、この部屋に家族4人、並んで寝られますよね。そのときは北向きに寝てください。一般的に北枕は縁起が悪いと言いますが、北から南に流れる気の流れに逆らわないのでよく眠れ、リフレッシュできますよ」

 ただ、ネタを考えたり、頭を閃かせたいときには、ポイントさんだけ南向きに寝るのがおすすめだとか。村野さんの新刊『絶対!運がよくなる 家相・方位占い』に詳しいですが、睡眠中は運気を整える、とても大切な時間。寝室を心地よい空間にし、自分に合った方位で寝ることは開運につながるのです。

◆家族関係のものは南西に

 居間の改善点も、やっぱりものを減らすこと。そのうえで、いくつかの具体的な開運アドバイスがありました。

「テレビは見る人が南を向く方向に置くといい情報が入ってきます。あと、玄関や冷蔵庫の扉など、いたるところに飾られているお子さんの写真は、アイロン台が置かれている方角――南西にまとめて飾りましょう。南西は家族と関わりの深い方角なので、家庭運アップにつながります」

 村野さんからの指摘を聞きながら、片付けへの意欲が高まりつつある井上夫妻。それもそのはず、じつは「ポイントさんにとって、今から2年半が人生の転機になる」という聞き捨てできない指摘もあったからなのです!

◆親の運気が上がると、子どもにもいい影響が!?

 九星気学で運気の流れを見ると、ポイントさんの運気は去年から上昇中。今年は人がきっかけを与えてくれ、2022年から気の流れが変わり、選択肢が増えるのだそう。そして、その流れに乗れると、再来年、注目を集めることに!?

「ただ、今のままだとしたら難しいのが正直なところです。親の運が上がると、子どもの運も上がります。親が幸せに生きていると、子どもも幸せに生きられます。お二人がいま、片付けるかどうかは、お子さんの将来もかかっていると思ってほしい」

 人生の転機を前にしたタイミングで、村野さんの鑑定を受けたことこそ、ポイントさんの引きの強さか!? ただ、ここからどうするかは、ご夫妻が決めること。

「頑張って稼いで、この家から早く出ましょう。そうすれば悪いタイミングで引っ越してしまったことによるマイナスの運気が改善されます。まずは片付けを頑張って運気が上がれば、自然と引越しの話が持ち上がったりもします。選択肢がいっぱい増えてきて、楽しい人生が待っていますよ」

 そんな村野さんの言葉で鑑定は終了。鑑定を終え数日後、編集部にポイントさんから数枚の写真が届きました。

◆変えた点:寝室のカーテンを開けられるように

 まず手をつけたのは、仏壇の位置。寝室のカーテンを開けられるように服のラックを移動させたそう。

◆冷蔵庫に貼ってあった家族写真もはずした

 キッチンも、冷蔵庫に貼ってあった家族写真を外し、床に置きっぱなしだった食材も整頓。

 捨てる予定でそのままになっていた棚などは粗大ゴミの申し込みをし、衣類や子どものおもちゃや椅子なども処分。ゴミ袋の山にポイントさんの決意を見たのでした。

◆芸人・井上ポイントさんの飛躍に注目!

 お笑いコンビ「ブルーザー」として、あるいはポイ活芸人として、はたまた別の新機軸でか、芸人・井上ポイントさんの飛躍を私たちは目撃できるのか!? 注目です!

【村野弘味(むらの・ひろみ)さん】

開運鑑定士。家相学、方位学、九星気学、四柱推命、心理学などをもとにした「村野流開運術」で、これまでにのべ2万8000人の鑑定を行う。不動産に詳しく運気の上がる土地や自宅の建築、購入などのアドバイスにも定評がある。 フジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』に家相占い師として出演し、話題に。同番組公式ムック『とにかく運のいい家に住みたい!』の監修を務める。最新刊は『絶対!運がよくなる家相・方位占い』、YouTube:「心の開運/九星気学 弘味・チャンネル」Twitter:@kigaku_murano

【井上ポイントさん】

1983年、東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒。お笑いコンビ「ブルーザー」のツッコミ担当。2021年5月に井上ブルドーザーから現在の芸名に改名を果たす。極度の節約好きで、ポイントやキャンペーン情報に精通している。ブログ「井上ポイントの貧乏だけどこれだけ楽しんでますブログ」、ユーチューブ「いの得ちゃんねる」にて日々、お得情報を配信中(Twitter:@InoueJuniti)

<取材・文/鈴木靖子>

関連記事(外部サイト)