米スター歌手、都内で目撃談相次ぐ。 “元妻そっくり”の新恋人と表参道をぶらり

米スター歌手、都内で目撃談相次ぐ。 “元妻そっくり”の新恋人と表参道をぶらり

東京観光するカニエ・ウェスト(左)と新恋人のチェイニー・ジョーンズ(右)(※画像:チェイニー・ジョーンズの公式インスタグラムより)

米大物ラッパーのイェことカニエ・ウェスト(44)が、先月下旬から来日。元妻キム・カーダシアンと「激似」の新恋人チェイニー・ジョーンズ(24)も同行し、一緒に東京観光を楽しんでいるという。SNS上で「カニエを見た!」という目撃談が相次ぐなか、チェイニーが原宿で撮影したと思われるツーショット写真を投稿した。

◆渋谷、お台場…東京観光を楽しむ姿

 4月下旬あたりから、都内で相次いで目撃され、来日の噂が浮上していたカニエ。SNS上では「本当に日本にいるの?」「水際対策が取られていても入国できたんだ」といった驚きの声もあがるなか、渋谷やお台場などで「カニエを見た」という目撃談が相次いでいる。

 大の親日家であるカニエは、これまでにもたびたび来日。以前は元妻のキムを同伴していたが、今回はその“元妻にそっくり”と評判の新恋人とともに日本を訪れたようだ。20歳年下モデルのチェイニーとは、今年の2月ごろより交際をスタートさせ、来日前にも2人がデートする様子が報じられていた。

 そして今月4日には、チェイニーがインスタグラムのストーリーを投稿し、表参道の歩道橋から街を眺めるツーショット写真をアップ。2人で東京観光を楽しんでいる様子を公開した。

◆しばらくの間、どこかへ行き、癒しを得たい

 つい最近まで、離婚調停中のキムと激しいバトルを繰り広げていたカニエ。復縁を熱烈アピールするもかなわず、しまいにはキムの新恋人ピート・デヴィッドソンを攻撃するように。過激な投稿を繰り返してインスタのアカウントが24時間凍結され、ミュージックビデオでピートを生き埋めにする内容を描いて物議を醸したことも。それらの行動が問題視され、今年のグラミー賞ではパフォーマンスを禁止された。

 批判を浴びたカニエは、先月くらいから、注目を集める行動を控え、騒動と距離を置くことを決意。キムやピートへの嫌がらせを止めると約束したとも報じられている。関係者は、最近のカニエについてこう話している。

「カニエはここのところ大人しくして、癒しに集中しています。キムとの間の騒ぎから離れようとしています」

「今は自分を気遣い、より健康的な生活を送ることに集中し、クレイジーなことの数々から抜け出そうとしているんです。彼は家族と子供のことを心から大切にしています」

 また「しばらくの間、どこかへ行き、癒しを得たい」とも語っていたというカニエ。もしかすると、その行き先が日本ということなのだろうか?

◆厳しい入国制限がある日本に逃避?

 先週には、キムとの間に生まれた息子が3歳になったようだが、その息子の誕生日会にも出なかったというカニエ。どうやら今は、自身の回復に集中しているようだ。

 そんなカニエについて、米芸能誌『ピープル』は「厳しい入国制限がある日本に逃避した」と報道。他メディアもこぞって今回の訪日について伝えているが、とりわけ、観光客の入国が厳しく制限されている日本に何をしにきたのか、その目的にも注目が集まっている。これについて米芸能ゴシップサイト『TMZ』は「イェは4月22日くらいに来日し、ビジネスの合間に観光しているようだ」と報じている。

 また米芸能サイト『ハリウッドライフ』は、情報筋の話として、「カニエにとって日本は最も好きな場所の1つ。仕事の目的もあったようだが、チェイニーも誘って訪日し、2人でとてもいい時間を過ごしている。この旅で2人の距離はさらに縮まるだろう」と伝えている。「元妻キムのクローンみたい」とも言われているチェイニーだが、大きな心でカニエを受け止め、彼の人生に光をもたらす存在になっているという。

◆マスク着用に感心の声も

 目撃談やSNSにアップされている写真によると、カニエはマスクを着用して観光している様子で、「ちゃんとマスクしてるんだ」と感心する声も。いつまで滞在するのか詳細は分からないが、もし今も日本に滞在中なら、どこかの街でバッタリ会えるかも?!

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

関連記事(外部サイト)