恋人いない男女が急増中!「毎日合コン、気づけば37歳に…」

恋人いない男女が急増中!「毎日合コン、気づけば37歳に…」

写真はイメージです



 みなさんは恋人がいますか? いないよーという方、恋人は欲しいと思っていますか?

 先日、国立社会保障・人口問題研究所の調査(※)で、18〜34歳シングルのうち「交際相手がいない」のは男性で約7割・女性で約6割と、過去最多となったことがわかりました(2016年9月15日発表)。

 そしてこのうち男女とも約3割は「交際を望んでいない」と回答したそうです。

 そこで、周囲のシングル男女で恋人がいない人に、「なぜいないのか?」という自己分析を聞いてみることにしました。

◆ケース1)出会いすぎて決められないまま37歳に

 まずは一人目、37歳・女性のA子さん。とても美人で気遣いもできる、アパレル会社で働いているさんは、はたから見るととてもモテているように感じます。なのに、なぜ?

「んー、私はね、色々見すぎたんだと思う。

 私、グルメっていうか美味しいもの好きでしょ? 昼間のOLの給料じゃなかなかそんなにいい食事なんてできないし、食事代を浮かせる意味もこめて毎日合コンしたり、合コンで知り合った男の子にご飯連れていってもらったり…。

 確かに食事代は浮くし、美味しいものも食べられる。たまに想いを寄せてもらうこともある。でも、そうやって毎日過ごしちゃうと逆に次から次に出会っちゃうんだよね。で、決められない。

 もっといい人が出てくるかもって思ってるうちにこの歳になって、どんどん妥協できなくなっちゃった」

 とても切ないお話になってしまいました。

 思えば彼女、筆者が30の誕生日を迎えるころ、「いい? 今から2〜3年が勝負だからね?」という言葉を残してくれました。

◆ケース2)彼が「好き」「付き合おう」と言ってくれない

 次は29歳・女性のB子さん。某有名企業の受付嬢をやっているB子さんは人当たりもよく、モテる典型のように思えるのですが…。

「私、好きな人はいるんですよ。連絡もちょこちょことるし、お泊まりもするし、家に歯ブラシとか着替えも置かせてくれるんです。

 でも、彼から好きだとか付き合おうっていう言葉は出てこないんです。だからと言って今さら私のほうからどういう関係なの? とは聞けないし…。それを聞いて今の関係性が壊れるのも怖いんです。

 だけどいまのままじゃ絶対に彼女だとは名乗れないんです。これって都合のいい女になってるってことですよね? どうしたらいいですか?」

 はい、そうですね。いわゆる都合のいい女と化してしまってます。

 イイコって、この手の都合のいい女にされてしまう率が高いですよね。ズルい男の人って、こういうイイコを見分ける術に長けていると思うのですがどうでしょうか。

◆ケース3)適当に遊べるから、別に付き合わなくても…

 それでは、今度は逆のパターンのCくんです。Cくんは超がつくほどの肉食系。彼はどうして彼女がいないのでしょう?

「俺はほら、適当に関係持てる女の人がいっぱいいるから。ネットだったり近所の奥様連中だったり、彼女にしなくたってそういう関係を良しとしてくれてる子がいっぱいいれば、わざわざ付き合う必要がないんだよね。

 近所の奥様なんて、ママ友と自分が同じ男と関係持ってるなんて夢にも思ってない。ママ友側は『○○ちゃんママには言わないでね』なんて言って、自分に酔ってたりするし。でも本当は、そんな関係を全部断ち切る気になれるくらいの子を探してるんだけどね…」

 女性が見たらひどい男だと感じるCくんですが、本当は心から好きな人が見つからないことが少し寂しそうでした。

 やはりというか、みんなそれぞれ理由があるのですね。

 そして、いわゆるセフレ状態になっている男女間では、「お互いが割り切っている」というよりは、女性側は好意を持っていながらも男性上位のため仕方なくその関係に収まっている、ということが多いような気がします。

 本当はみんながみんな、たった一人を探しているのかもしれませんね。

※「第15回出生動向調査」。2015年6月に自計式調査を行い、回答者のうち18〜34歳の独身の男女5276人を集計。交際相手がいない割合は、男性69.8%・女性59.1%だった。2010年調査と比べて、男性=8.4ポイント増、女性=9.6ポイント増と、急増している。

ーシリーズ・急増する「恋人がいない」男女の肖像【1】ー

<TEXT/庄司ライカ>

関連記事(外部サイト)