貞子と伽椰子に会ってきた!バズるホラー動画にYouTuberが挑戦

貞子と伽椰子に会ってきた!バズるホラー動画にYouTuberが挑戦

映画の貞役・七海エリーさん、伽椰子役・遠藤留奈さんが役のままに撮影に参加



 今年の6月、Jホラーのレジェンドともいえる貞子と伽椰子が共演を果たして話題を呼んだ映画『貞子 VS 伽椰子』。

 その二人を主役に、YouTuberたちが360°カメラを使ってホラー動画制作を行う企画が六本木のYouTube Space Tokyoで開催されました。

 YouTube Space Tokyoは、世界9カ所にあるYouTubeクリエイターのための撮影施設。ここに設置されたホラーセットを使い、YouTuberたちが思い思いの作品を作り、公開します。

 これは、12月2日にDVDが発売される『貞子 VS 伽椰子』とYouTube Space Tokyoのコラボ企画で、10月末までに、話題のYouTuberたちの作品がバンバン公開されます。

◆注目のYouTuberに聞く、バズる動画のコツ

 なかでも注目は、YouTuberのFischer’s。男性グループで、もともと中学校の同級生同士だそうです。最近、セカオワといい、なかよし幼なじみグループが多いですね。人気急上昇中の彼らに「バズる動画の作り方のコツ」を聞いてみました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=593919

「初めの10秒で笑わせるようにしています。ネットの動画視聴って10秒も見ていると飽きちゃうんですよね」

 確かに、だらだらだと何事も起こらない動画って、すぐ飽きちゃいますよね。お笑いを目指さなくても、とにかく最初の10秒で引き込んでしまえ、ということですね。でも、動画の編集って難しそう。どうすればうまくなれるんでしょう?

「旅行に行ったときなど、写真だけじゃなく動画も撮るといいですよ。思い出づくりとして。動画で撮っておけば、それを切り出して画像にすることもできるので一石二鳥です。

 あらかじめ、どんなモノを撮るか決めておいて撮影すれば、編集は楽です。最初はiPhoneでいいと思います。少しずつ編集の技術を覚えていったら、そのうち一眼レフが欲しくなると思うけど」

 最近はInstagramも動画アップができるようになったし、確かに画像では伝えきれない臨場感が動画にはありますね。

 女性が作った動画で、こんなのがあったら見たい」というものはありますか?

「男にダメ出ししてる動画があったら観たいですね。ファッションや身だしなみを批評するんです。今日の俺ら全員ダメだと思いますけど。あとは、男はデートプランで映画に行きたがりますが、女性は『会話がないから映画はダメ』という意見もあるそうですよね。女性視点の動画を見てみたいです」

 女性グループのYouTuberがまだいない、と指摘するFischer’s。「明日その動画作る!」と意気込んでいましたが、もしまだ彼らが作っていないようだったら、アイデアいただいちゃいましょう。仲良しグループでひとつ業界のトップを狙ってみませんか?

※こちらはFischer’sの動画。「男女がピンクの部屋にいると恋愛感情を抱きやすい」ということを検証しているようですが、結果はいかに!?

⇒【YouTube】はコチラ 【告白】 ピンクの部屋でいとこの女の子と付き合えるか!? http://youtu.be/RTEt58U2kys

<TEXT/和久井香菜子>

関連記事(外部サイト)