クッションファンデはもう古い!? 韓国発「テンションパクト」が次に来る

クッションファンデはもう古い!? 韓国発「テンションパクト」が次に来る

記事画像



 日本でも大変人気のある韓国コスメ。いま、韓国女子たちがこぞって買いに走っているアイテムとは一体どんなものでしょうか。現地調査してきました。

 前回のスキンケア編につづいて、メイクアップ編を3回シリーズでご紹介。自撮りが苦手な筆者が体ならぬ顔を張ってお伝えしていきます!

◆最新のテンションパクトを使ってみた

 さて、いま、本当の最新コスメはこちら!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=598097

 日本でも大人気のブランド「MISSHA」(ミシャ)の「THE ORIGINAL TENSION PACT」(オリジナル・テンションパクト)。最新すぎて免税店にはまだ置いてありませんでした。

 一見、ここ最近日本でも流行っていたクッションファンデのように見えますが…。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=598098

 実は違うのです。開けてみるとメッシュ(網状)になっていて、中にはリキッドとクリームの中間のようなテクスチャーのファンデーションが。

 パフはちょっと大きめかな?

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=598102

 これでトントンと肌にのせていきます。

 種類は4種類。

 パーフェクトカバー、インテンスモイスチャー、ナチュラルカバー、トーンアップグロウ、となっています。今回はナチュラルカバーを試してみました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=598106

 ツヤッツヤ!!!

 なんのテクニックもなく、ただトントンしただけなのに綺麗に密着してパフの跡も残りません。小鼻や口の周りもつけやすく、肌のアラも自然にカバー。若々しいフレッシュな質感に。肌に重さも感じません。

 ただ、ツヤ感重視のものにありがちですが、多少ペタッと感があるので気になる方は上からパウダーを。

※2016年10月7日現在、ミシャ公式オンラインショップ(日本版)では売っていませんでしたが、アマゾンはじめいくつかの韓国コスメ通販では扱い始めたようです(並行輸入品?)。

 ちなみに、テンションパクトとしては、韓国のコスメメーカー「A’PIEU」(オピュ)から「エア フィット テンション パクト」という商品も出ています。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=598798

 クッションファンデブームの次は、テンションパクトブームが日本上陸しそうですね。

<TEXT/庄司ライカ>

関連記事(外部サイト)