連ドラ『レンタル救世主』の金髪くん、ジャニーズWEST藤井流星が美しすぎる

連ドラ『レンタル救世主』の金髪くん、ジャニーズWEST藤井流星が美しすぎる

記事画像



<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 港町・横浜は、ドラマの舞台としても人気の街。

 横浜には、ランドマークタワーとマリンタワーという2つのタワーがありますが、ジャニーズにも“ツインタワー”と呼ばれるクソイケが2人います。

 それは、藤井流星さん&小瀧望さん!(共にジャニーズWEST)

 藤井さんは現在、秋の新ドラマ「レンタル救世主」に出演中。また、小瀧さんは大野智さん主演ドラマ「世界一難しい恋」に出ていました。

 この2作、どちらも舞台が横浜なのです。

 タワーがタワーを呼ぶのでしょうか、横浜の街に、長身美男のツインタワーはとても映えるのです。

 くしくも先日、藤井さんのロケ現場に出くわしました。

 横浜は、みなとみらい地区。ワールドポーターズに続く汽車道を歩いていると、汐風に混じるあからさまな美形臭!

 この先にイケメンがいる! それも尋常じゃないほどの!!

 顔を上げると、50メートル先からでもわかるまばゆい金髪、ブルーの麗躯。

 さながら港にそびえる青い塔。

 かの人、藤井流星さんなのでした。

 この日は、主演の沢村一樹さんとともに犬の散歩シーンを撮っていた模様(「レンタル救世主」第1話で放送)。

 初秋なれど陽射しの強い暑い日でしたが、藤井さんは涼やかに美しく演技されていました。

 藤井さんが演じる“葵伝二郎”は、腕っ節が強く目立ちたがりで、ジャスティン・ビーバーのようなサクセスを目指す青年です。父親は、現役のレジェンド覆面プロレスラーだそうで、父親譲り(?)の派手なアクションも見ものです。

 そう、華麗に敵を叩きのめしていく藤井さんが本当にカッコよく、美辞を並べ立てる暇もないのです。

 反面、カッコいい自分を記録すべく、デコった自撮りカメラを携えた“葵くん”の姿は、天然で有名な藤井さんの素に被るようでまた素敵。

「スポットライト症候群で目立つことが好きだから、レンタル救世主をやっている」という葵くんですが、何やらそれだけではなさそうな雰囲気もあり……。

 今後藤井さんが、葵役にどう肉付けしていくのか、楽しみでなりません。

 ……ところで、藤井流星さんはレンタルできませんかねぇ?

【レンタル救世主】公式サイト http://www.ntv.co.jp/renkyu/

毎週日曜22:30〜日本テレビ系で放送中。

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】

ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニヲタあるある』(アスペクト)『ひみつのジャニヲタ』(青春出版社)他。Twitterアカウント:@mikiru。公式ブログ『俯瞰! ジャニヲタ百景』

関連記事(外部サイト)