噂の顔ヤセ法「輪ゴム」や300円「マッサージャー」を試してみた

噂の顔ヤセ法「輪ゴム」や300円「マッサージャー」を試してみた

耳に輪ゴムをかけるだけで、顔のむくみが解消!?



 夏に向けて冬や春についた脂肪を取り去ってすっきりしたいところですよね。特になんとかしたいのが顔。顔さえすっきりさせておけば、あとはおいおいでもいいくらい…。

 ということで、ここ一ヶ月ほど顔痩せに挑戦していた中で、使えたグッズを2つご案内いたします(効果は、私個人の感想です)。

◆ヘアマッサージャーで顔を引っ張り上げる

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=699034

 まずは都内の雑貨屋さんで発見した、なんと300円台の電動ヘアマッサージャー。「HEAD WAVE BAR」というこの商品、これがとても使えたのですよ。

 そもそも夏先の顔デカの要因の一つにむくみがあると思うのですが、むくみにはやはり刺激です。そこでエステティシャンから習ったマッサージなどを取り入れ始めていたのですが、もっと刺激がほしいなあと思ったときに出会えたんです。

 頭皮を刺激することで、顔を引き上げてすっきりとさせてくれるほか、私は“くし”の1本を顔のツボにも当てるなど「顔用」にも使っているのですが、これが気持ちいいのです!

 本来の顔用の美顔器やローラーは便利ですが、顔部分にしか対応しないし、「専用のジェルを使う」などちょっと手間を要します。しかし、このマッサージャーはそのまま手に取って使えばいいだけなので、面倒くさがりの私にはうってつけ。TVを見ながら気楽に使っているのです。

 また、高価な電動ヘアブラシに比べ目が粗いのも推しポイントです。高価なものも持っているのですが、こちらは目が細かく、高品質素材でできているために、髪をきちんとブラッシングしてからでないと使いにくいのです。それが、ロングヘアでパーマの私には、面倒…。

 なので、目の粗いところが逆にオススメのポイントなのです。あとプラスチックで絡まらないところも◎。都内では「オフノオン(off&on)」というお店でも購入できるみたいです。

◆肩こり解消にも?“輪ゴム”顔痩せ法をやってみた

 次のオススメは、輪ゴムです。そう、いわゆる普通のどこにでもある輪ゴム。美容に興味のある人なら聞いたことがあるかもしれませんが、去年あたりから「輪ゴムを使った顔痩せ法」が話題になっているのです。

 テレビだと『林先生が驚く初耳学!』(TBS系、2016年10月9日放送)で紹介されていました。

 輪ゴムを耳にかけるだけで、顔周りだけでなく、肩や首付近の筋肉にも影響が及ぶので、場合によっては、肩コリ・首コリの解消も期待できるとか。

 方法は、どこにでもある輪ゴムを左右の耳に10分くらいかけておく…だけ。選ぶ輪ゴムは、耳にかけて少し「引っ張られるくらい」のサイズのものがいいそうですが、私はお惣菜を買ったときにもらった緑色の輪ゴムが普通の茶色い輪ゴムよりもキツイ気がするので愛用しています。

 輪ゴムを使用する時間は10分。それ以上すると逆に筋肉を緊張させてしまうというので、気がついた時に10分程度、輪ゴムを耳にかけるようにしました。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=714342

「顔が大きくなるのは、歯を食いしばる癖があるからで、食いしばりにより、顎周りの筋肉が固くなり、結果、顔がでかくなる」のがだから、「その付近の筋肉を緩めてあげよう」、「それには輪ゴムを耳にかけることが理に適っていて、筋肉に刺激を与えられる」というようなものだと理解しています。

 始めた当時は、夜のお菓子が習慣化していたので、朝、むくみがちだったのですが、輪ゴムを使用した日はむくまないで翌朝を迎えられた気がします。

 顔のむくみは目立つだけに、早々に解消したいもの。そんなときこそ、今回の方法を試してほしいと思います。

<TEXT/にらさわあきこ>

関連記事(外部サイト)