男子が明かす「おれの勝負下着」4つの基準

男子が明かす「おれの勝負下着」4つの基準

記事画像



【コンテンツ提供 愛カツ】

 勝負下着といえば、女子が「いざという時のために」身につけるもの…と相場が決まっていますが、男子だって「おれの勝負下着」なるものを持っていたりするそうです。

 それはいかなる下着なのかについて、今回は一緒に見ていこうと思います。さっそくご紹介しましょう!

◆1:ウエストのゴムのところにブランド名がある下着

 わりと多かった男子の声が、この「ウエストのところにブランド名がデカデカと書いてある下着」でした。有名・無名問わず、ブランド名です。

 たとえばデニムのウエストを下げて穿いていて、そこから下着のブランド名を見せるというのが、ずいぶん前に流行りましたが、今はさほど流行っていないのか、そんなだらしないデニムの穿き方をしている男子を、あまり見かけなくなりましたよね。

 でもまぁ、男女ともに、かがんだりしたときに、下着のウエストのあたりがチラ見えすることってあるでしょうから、ブランド名が確認できたら、その男子は「今日はしたい」と思っているってこと?

◆2:お尻になんか書いてある下着

 男子の下着のお尻のところに、英単語が書いてある…こういう下着のみを勝負下着としていると言っていた男子もいました。セクシーに見えるからお尻のところのプリントにこだわるのでしょうか? それともギャル男みたいに、女子の価値観に少々やられているのでしょうか? 謎。

◆3:絶対にボクサーブリーフ

 男子の下着って、トランクスとブリーフに大別できるというのは、おそらく多くの女子が知っているだろうと思います。短パンの短い感じのふわっとしている下着が、トランクスです。太もものあたりから手を入れようと思えば、入るのがトランクス。要するに、穿いていると、アレがフラフラして心もとないのがトランクス。

 ブリーフというのは、もっこりが確認できる下着です。ボクサーブリーフは、ブリーフの丈が長いやつです。もっこりが確認できて、なおかつ、昭和的なブリーフではない。だからおれの勝負下着といえば、ボクサーブリーフである…なんてことを言っていた男子がいました。

 ま、これから「ヤル」わけですから、下着の上からもっこりが見えて、女子的に興奮できたほうが、ヤリやすかったりもしますよね。そうでもないですか?

◆4:グレーの下着以外は勝負下着

 グレーの下着以外はすべて勝負下着になりうると言っていた男子もいました。グレーというのは…女子もよくご存じだろうと思いますが、それがコットンのグレーの下着であれば、濡れたところがかなり目立ちます。だから多くの場合、黒の下着をチョイスするわけです(よね?)。

 男子って、どれだけ気をつけていても、エッチの前におしっこしたら、そのシミが少しパンツにつくこともよくあります。だからグレーの下着は、勝負下着になりえない、とのことでした。

=======================

 あまりにナルシスティックな男子もどうかと思いますが、それなりに下着に気を遣う男子が増えているとすれば、それは非常にいいことではないかと思います。もちろん男子にとっていいことではなく、女子にとっていいことだということです。

 エッチの前に、彼のしみったれたボロボロの下着を目にするより、お尻のところに英単語が書いてあったり、前を見たら彼のもっこりが確認できたりしたほうが、気持ちが上がりますよね? 女子がエッチを楽しみやすい時代になりました。

<TEXT/ひとみしょう>

【愛カツ】

『愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。

●男性が本当に憧れる”女性の勝負下着”って?

●お泊りデートでカレに残念と思われてしまう下着3つ

●Tバックってこんなに良い! 男子と女子での魅力の差とは

関連記事(外部サイト)