イケメンが超傷つく「女子のなんでもないひと言」4選

イケメンが超傷つく「女子のなんでもないひと言」4選

記事画像



【コンテンツ提供 愛カツ】

 イケメンって人気があって傷つくことなんかないんじゃないって思ってませんか? ところが実際は、彼らも人から言われた言葉で落ち込んだりしています(もちろん人間なので当たり前かもしれませんが)。

 今回はイケメンが超傷つく「女子のなんでもないひと言」に迫ります。さっそくご紹介しましょう!

◆1:いっぱい遊んでそう!

「なぜ女子たちはイケメンを見たら『遊んでそう』と思うのでしょうか。ぼくはマジメに受験勉強しかしてこなかったので、すごく心外です」(28歳・医師)

 これまではさほど遊んでこなかったイケメン、という生き物もいます。

◆2:えっ!?スポーツ苦手なの?

「イケメンと見ると、なぜサッカーが得意そうとか、そういうスポーツ系の連想をしてくるのでしょうか? ぼくはずっと吹奏楽部なんですけどね」(25歳・IT)

 世の中、なんにでもパブリックイメージってもんがありますからねえ…。「イケメン=サッカーが得意そう」とか、「清楚系美人=じつはエロくていっぱい遊んでそう」とか…。

 ちがう? 偏見でしょうかね?

◆3:ぜったい彼女がいるでしょう?

「何回『彼女はいない』と言えば信用してくれるのか?」(24歳・教材販売)

 あるものを証明するのって、簡単です。見せればいいので。ないものを証明するのは、至難の業です。

◆4:あたし遊ばれたくないし!

「ぼくが真剣に口説いていた女子は、ぼくに向かって『あたし遊ばれたくないし!』と言い放ちました。なぜイケメン=遊ばれるという図式になっているのか謎」(25歳・イベント制作)

 なるほど。

 なんでもないひと言が原因で、イケメンと付き合えなかった…なんてことにならないよう、参考にしてみてはいかがでしょうか。

<TEXT/ひとみしょう>

【愛カツ】

『愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。

●発想が昭和なんだよね…男子が勘弁してもらいたい「男のエロさ」に関する女子の勘違い4選

●イケメンはこんな子を彼女にしたい!? 本音をこっそり聞いてみた!

●焦らないのがコツ! イケメンモテ男を落とす方法

関連記事(外部サイト)