ボブ&ミディアムでもゴム1本で「くるりんぱ」。今さら聞けないヘアアレンジ入門

ボブ&ミディアムでもゴム1本で「くるりんぱ」。今さら聞けないヘアアレンジ入門

記事画像



 結婚式やパーティーの髪形で人気の3トップ「くるりんぱ」「ねじり」「編み込み」。

 なかでも、ここ数年流行っている「くるりんぱ」ですが、実はやったことがない人が多いのでは?

◆今さら聞けない「くるりんぱ」ボブ&ミディアム編をおさらい

 ロングヘアだったら、色々な髪形にチャレンジできるけど、ボブやミディアムだと、いつも同じ髪形になりがち。可愛くセットしたいけど、髪が短くてボサボサになってしまったり、結べないからピンをたくさん使ったり…。

 そこで今回は、ボブでもミディアムでも自分でできる簡単ヘアアレンジ「くるりんぱ」を、改めておさらいしてみましょう。

準備するもの)

・ゴム1本〜3本

・あれば、ヘアアイロン

くるりんぱの下準備

○髪全体を軽くヘアアイロンで巻いておく

○手ぐしでワックスを髪になじませておく

★キレイに仕上げるポイント★

・表面にべったりワックスをつけると髪がつぶれてしまうので、根元を起こすように下から上へ毛束を持ち上げながらなじませる

・ゴムは太すぎないもので!

◆ボブ編

@トップの毛をゴムで結ぶ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710865

Aくるりんぱ(結んだ髪を割って穴をあけ、その穴に毛束を通すことを「くるりんぱ」と呼ぶ)

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710867

B耳上までの毛をさきほどAでくるりんぱした毛束の上でゴムで結ぶ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710866

Cさらにむすんだ下の毛束をくるりんぱ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710868

D表面とくるりんぱをした部分を指でつまみながら緩める

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710876

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710877

◆ミディアム編

@トップから順にくるりんぱを3段つくる

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710878

A2段目は1段目の上になるようにくるりんぱ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710881

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710884

B3段目は全部の毛をくるりんぱしても、襟足を少し残してもよい

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710885

Cくるりんぱを引っ張り出す

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710886

D表面とくるりんぱをした部分を緩める

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710888

★くるりんぱ攻略ポイント★

・ゴムの結び目をしっかり押さえて、頭の形が綺麗にみえるようにバランスをチェックしながら後頭部の毛束を表面だけでなく内側からも放射状に引っ張りだす。

・はちまわりを表面だけひっぱり出すと寝癖のように見えてしまうので注意!

・くるりんぱした部分も、しっかり結び目を押さえながら表面の毛束だけ引っ張り出す。その時に、分け目や地肌が見えていたら、その部分を隠すように緩めてあげる。

・ボブ、ミディアムに共通するのが、アイロンででおくれ毛や顔周りの毛を巻いてあげると可愛さがアップします。

 ハーフアップで小顔効果が狙えます。サイドの髪を後ろで束ねることによって顔の筋肉が上がりしわやたるみの引き締め効果も!

 ヘアアイロンで顔回りと襟足を軽くまいてあげると、ちょっぴり色気を感じさせる大人ヘアになります。

 くるりんぱはそのままでオフィス仕様にもなり、バレッタやリボンなどの髪飾りをつけてお食事会やデートにも! カチューシャをつければパーティー感がアップ。くるりんぱを取り入れることでヘアアレンジの幅がひろがります。その日の気分によっておしゃれを楽しみましょう!

<TEXT/keiko>

【keiko】

東京都生まれ。元アイドル・元自衛隊・元探偵・元官公庁・元盛り師等々、異色の経歴をもつフリーライター。ある日運動に目覚め、現在はアクロバットポールダンスの世界チャンピオン。現役選手として日々練習に励んでいる。インドの国技「マラカンブ・ロープマラカンブ協会」を設立し代表も務める。趣味は運動(マラソン、ボルタリング、ポールダンス、ヨガ)。TBSの「KUNOICHI」にも出場経験がある。

関連記事(外部サイト)