元恋人による“リベンジポルノ”を訴えたM・バートン、裁判で勝利!

元恋人による“リベンジポルノ”を訴えたM・バートン、裁判で勝利!

ミーシャ・バートン



 女優のミーシャ・バートンが、自身の映ったセックステープを巡る裁判に勝訴した。

 人気ドラマ『The O.C.』で知られるミーシャは、元恋人ジョン・ザカリアスがミーシャの映ったセックステープを販売しようとしたことに対して訴訟を起こしていた。ロサンゼルス郡の裁判所で5日(月)、ジョンはそのテープを販売せず、ミーシャに渡すことに合意、さらにミーシャへの接近禁止命令が出された。

 ミーシャの弁護士であるリサ・ブルームは裁判所の前で、ミーシャと撮った写真を自身のツイッターに投稿し裁判の勝訴を報告している。

 さらにブルーム弁護士は、ピープル誌に声明文を発表。その中では、永久的にそのテープが公然にさらされることはないという合意を勝ち取ったことや、今後一切ミーシャの100ヤード(約91メートル)以内に近付くことを禁ずる接近禁止命令を獲得したことなどを綴っている。

 ブルーム弁護士は、同じような問題を抱える多くの女性たちに対して、良い例となるべく行動を起こしたミーシャの勇気を称えた。

 ミーシャは以前に提出された法廷書類の中で、ジョンがミーシャの許可なくヌード写真やセックステープを撮影し、そのテープを50万ドル(約5500万円)で販売しようとしていると訴えていた。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

関連記事(外部サイト)