飲み会の翌日は何を食べるべき?700人が10kgヤセた「我慢しないヤセ習慣」3選

飲み会の翌日は何を食べるべき?700人が10kgヤセた「我慢しないヤセ習慣」3選

EICOさんの太っていた頃(左)と、痩せて準ミス日本に選ばれた頃



「ヤセたいのに、ダイエットを続けられない」と悩んでいる女性はとても多いです。

 そこで、700人を10kg以上ヤセさせた実績のあるダイエットコーチEICOさんに、誰でも続けられるダイエットのコツを教えてもらいました。

◆自身が20kg減量に成功してわかったこと

 実はEICOさん自身も、21歳のとき1年で20kgの減量に成功し、翌年「準ミス日本」に輝いた経験があるのです。

「ダイエットが続かないのは、『我慢しなきゃいけない』と思っているからです」とEICOさんは語ります。

「ダイエットを夏休みの宿題のような『義務』だと思っているから、続かないのです。わざわざ重い腰をあげてするのではなく、日々の生活に直結していて無理なく続けられる『ヤセる習慣』を身につければ、すんなりヤセられます」

 最新刊『ダイエットコーチEICOの我慢しないヤセ習慣200』には秘伝のヤセ習慣がたっぷり紹介されていますが、今回は、まず試してほしい3つをご紹介します!

◆@スーパーではカートを使わない

「カートを使って買い物すると、つい買いすぎてしまいがち。カゴを持てば重くなるのが嫌なので、自然と必要な物しか買わなくなります」

 本当は必要なかったお菓子やスナックを買いすぎてしまわないための工夫です。これならすぐに実践できますね!

◆Aおなかがペコペコになるまで我慢しない

 EICOさんが太らない一番の理由がこの「おなかがペコペコになるまで我慢しない」という習慣だそうです。

「おなかがすきすぎると正しい判断ができなくなり、ジャンクフードや揚げ物などを大量に食べてしまいます。ダイエットを頑張っていたのに、どうでもよくなってしまうのは、たいていお腹がすきすぎたときです。ダイエット中こそ、3食きちんと食べるようにしましょう」

 たしかに、おなかがすきすぎるとカロリーの高い物を無性に食べたくなりますよね。EICOさんは、どんなにおいしいお店で食事する予定があっても、おながペコペコになりそうなときは、軽く何かを食べていくそうですよ。

◆B飲み会の翌日はキノコと海藻をたくさん食べる

「キノコと海藻は量を食べてもカロリーが低いので、前日の食べ過ぎがなかったことになる」という嬉しい情報が!

「特に、わかめやもずくなどの海藻類には腸から脂質を吸収するのを防ぎ、脂肪を体外に排出しようとするフコダインという栄養素が含まれています。脂質が多いものを食べた翌日にたくさん食べると効果的といえます」

 どの習慣も、とても簡単ですよね。72kgあったEICOさんが20kgヤセられたんだから、きっと私たちにもできるはず!

【ダイエットコーチEICO】

マンツーマンで700人以上のダイエットを指導。自身も21歳のとき、1年でトータル20kgの減量を達成し、翌年、準ミス日本に輝く。主宰するオンラインレッスン『EICO式プライベートレッスン』では、カウンセリングから、生活スタイル、運動経験、体質などを分析し、ダイエット法をコーチングしている。著書に『どうしてもヤセられなかった人たちがおデブ習慣に気づいたらみるみる10kgヤセました』『どうしてもヤセられなかった人たちがおデブ習慣に気づいたらみるみる10kgヤセましたPREMIUM』など。

<TEXT/ともりん>

関連記事(外部サイト)