いま人気のヨガウエアはこれ!正しい選び方のポイントも

いま人気のヨガウエアはこれ!正しい選び方のポイントも

記事画像



 こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。ヨガをするうえで欠かせない“ヨガウエア”。みなさんは、どのようなウエアを着ていますか?

 オシャレさや流行で選ぶのも、「お気に入りのヨガウエアを着る」という楽しみがヨガをするモチベーションを高めてくれるので良いでしょう。ですが、ヨガウエア選びは、ヨガ時間の充実度を大きく左右するためいくつかのポイントをおさえておく必要があるのです。

 今回は、ヨガウエアを選ぶときのポイントと、今注目のヨガウエアブランドを紹介していきたい思います。

◆ヨガに集中するためのウエア選びのポイント

 日常生活を送るうえで、時間を割いてヨガをするというのは貴重なこと。その時間をより実りある満足のいくものにするためにも、ヨガウエアの役割は重要です。レッスン中に、「動きにくい」「痛い」「汗が乾かない」となれば、ヨガへの集中力が低下してしまうので、下記の要注意項目に気を付けながらウエア選びをしましょう。

1. 締め付けが強すぎない

※特にウエスト部分は、手のひらがスッと入るくらいの余裕があるとよいでしょう。

2. 緩すぎない・ダボつきすぎない

3. リボンやチャック、結び目などの装飾がついていない

4. 汗が乾きにくい

 続いては、“体型のお悩み別”にオススメのヨガウエアのデザインを紹介します。

◆体系のお悩み別、オススメのヨガウエア

 機能性はよくても、いざ着たときに「二の腕が」「お尻が」と、体系の悩みが露わになるウエアでは、ヨガどころではないという方もいるでしょう。気になるパーツを上手に隠すには、下記のようなウエアをチョイスしてみて。

1. 二の腕が気になる人

ふんわりとしたデザインの半袖のトップス。

2. お尻が気になる人

お尻をすっぽりと隠してくれる丈の長いトップス(ポーズの最中に裾がめくれあがらないように適度なフィット感があるもの)。サルエルパンツのようなヒップ部分がピタッとしすぎないヨガパンツ。

3. 太ももが気になる人

ヒップだけではなく、太もも部分にもふわっとしたボリュームがあるサルエルパンツ。

4. ふくらはぎが気になる人

ふくらはぎ丈のヨガパンツだとふくらはぎの太さや筋肉が強調されるので、足首丈のヨガパンツを。足首に向けて色が濃くなるグラデーションになっているヨガパンツもオススメ。

 どのようなヨガウエアがよいのか分かったら、次はどこで購入するかです。

◆店舗でもネットでも購入できる人気ヨガウエア

 最後は、ヨガ好きさんから人気の高いヨガウエアブランドを紹介します。

1. DANSKIN(ダンスキン)

「DANSKIN」は1882年にニューヨークで生まれたアクティブウエアブランド。ブランド名は、「DANCE」「SKIN」の造語です。第二の肌のようにダンサーたちの身体を包み込むウエアを世に送り出したいという願いが込められた肌なじみのよさピカイチのウエアです。

2. easyoga(イージーヨガ)

 機能性・耐久性はもちろん、デザイン性にも富んだ人気ブランドが「easyoga」です。履くだけでヨガ上級者に見えるプリントパンツの種類も豊富。

3. reebok(リーボック)

 みなさんご存じの「reebok」も、ハワイの人気画家ヘザー・ブラウンとコラボしたヨガウエアを日本限定発売したり、ホットヨガに適した機能性ウエアを発売したりと、ヨガウエアに力を入れています。常温のレッスンでも汗をたくさんかくこれからの季節、吸水速乾性や消臭機能に優れたウエアは注目ですよ。

 初めてヨガウエアを購入する方も、お気に入りの一着を探している方も、ウエア選びの参考にしてみてくださいね。

<TEXT・PHOTO/高木沙織>

【高木沙織 プロフィール】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog:http://ameblo.jp/0293tg/

Instagram:saori_takagi

関連記事(外部サイト)