セックスが下手な彼を嫌いになりそうです【性活相談】

セックスが下手な彼を嫌いになりそうです【性活相談】

記事画像



【AV男優・森林原人の性活相談 第89回】

経験人数8,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。

◆穴の位置もほぼわかっていませんでした

相談者:匿名・26歳

 森林さん、いつも楽しく拝見しています。

 私は26歳女性です。今回相談させていただきたいのは、半年付き合っているひとつ上の彼のことです。

 彼は経験が少なく、私が2人目になります。以前お付き合いしていた方とは片手に収まるほどしかしていなかったようで、私との最初の頃もとてもぎこちなく、穴の位置もほぼわかっていませんでした。

 彼はいつも一生懸命尽くしてくれます。でも、あまり気持ちよくありません。私はかなりの割合で演技していて、それに疲れてしまいました。最近は「私には(前戯を)しなくていいよ」と言って、彼を気持ちよくした後、すぐ騎乗位に移ります。

 以前、やんわりと伝えたことがあるのですが、彼は多分気づいていません。森林さんの今までの記事を一緒に読んで気づいてもらおうとしましたが、「面白いの読んでるんだね〜」で終わってしまいます。

 このままでは私に限界がきて、彼のことが嫌になったり、浮気(風俗含む)をしたくなるのではと不安です。何か良い方法があればご教授願います。

◆森林の回答

 まずはじめに、そもそものところを確認しときますが、今の彼氏とのセックスで気持ち良くなりたいという相談ですよね? それとも、セックスが気持ち良くないなら、浮気したり嫌いになって別れてもいいですか、という相談ですか?

 後者の場合、罪の意識を軽くしてくれるような言葉をかけてくれ、という思いも込まれているのかもしれませんが、とりあえず前者だと思い、僕からの回答をお伝えします。

◆はじめに感じてるフリをしたあなたが悪い

 あなたと彼では、セックスをしていても同じセックスをしているわけではないのでしょう。セックスの経験が乏しい彼は、一生懸命尽くすことがセックスだと思っていて、その方向性はあなたが求めているのと一緒なのですが、“尽くす”の意味が違っています。

 あなたの“尽くす”は、相手の望みを叶えることで、彼の“尽くす”は、相手を喜ばせることです。えっ、一緒じゃん、と思いましたよね。そうなんです! 彼はあなたが喜んでいるフリをしているのをフリだと見抜けないばかりに、あなたを喜ばせられていると思っているのです。そりゃ、改善されるわけありませんよ、だって喜ばせられてるんですもん、彼の中では。

 彼の落ち度は、あなたの演技を素直に受け入れてしまった点のみです。経験が少ないというのは落ち度ではありません。セックスの経験値に差があったらセックスが楽しくならない、なんてこともありません。もしそうなら、豊富な方が教えもせずに「なんでわからないの!?」とイライラする前に教えてあげてください。根気強く、わかるまで教えてあげてください。彼が一個上ですが、変にプライドの高いタイプではなさそうですから、素直に聞いてくれると思います。はじめに感じてるフリをしたあなたが悪いと思います。

◆自分がどこをどうされるのが好きか、知ってる?

 それはあなたなりの優しさだったり、男を立てようとする気づかいなのでしょうが、どちらのためにもなっていません。あえて強い口調で言わせてもらうと、「男をバカにするなよ!」です。知らないこと、わからないことを女の子から教わるのを情けないとか恥ずかしいと思う男ばかりじゃないですから。教えてよ。あなたの喜ぶやり方があるなら知りたいよ。それとも、男はどんな時もリードできなきゃダメですか? そう思うなら仕方ないですが……。

 とりあえず、演技せずにあなたの言葉で教えてあげてください。その時、自分の取り扱い方を自分で説明できないのに、上手に使ってというのはナシです。どこをどうされるのが好きか。強さはどんなもんか。言葉で、実演で、教えてあげて。何度も。物覚えが悪くても、センスがなくても、いい感じに出来るようになるまで待ってあげて。

◆愛の一つの形は、“待つ”

 愛の一つの形は、“待つ”だと思います。彼のことが好きなら待てるはずです。セックスは付き合う2人にとって大切な行為ですが、セックスが下手だからって嫌いになるのは、本当の“好き”じゃなかったってことです。性欲でしたね(それが悪いわけではないですからね。だいたい、好きの正体はほとんどが性欲です)。

 さて、あなたが後者の方向性で悩んでいた場合、つまり、セックスが気持ち良くないなら別れてもいいか悩んでいる場合ですが、もちろん彼のことを嫌いになって、浮気して、風俗でも何でも、他の人とバンバンやればいいんですよ。僕みたいにセックスを色んな人といっぱいしたい人からしたら、セフレ市場に人が増えるのは大歓迎です。

 ただし、これからはセックスと愛をセットにするのには無理があると肝に命じてください。それは奇跡の特殊能力で、あなたや僕や大多数の人にはありません。

◆セックスには2種類の楽しみ方がある

 それから、セックスという行為には大きく2種類の楽しみ方があると知っておいてください。一つは、セックスを通して相手の体や人間性を紐解いていくミステリー的な楽しみ方。もう一つは、互いに自分をさらけ出し、信頼し、快感を積み重ねていく積み木的な楽しみ方。ミステリーは、謎が解けたらそれでお終いだし、楽しみ方は自己完結型です。積み木は、作っては崩しを繰り返すことで何度も楽しめる共同作業です。

 どんなカップルも、はじめのうちは多かれ少なかれ価値観やものの見方は違うものです。相手がどういう考え方やどういう人間か互いにわかってからするセックスは本当に気持ちいいですよ。それには、自分のことを相手に伝える努力をしないと始まりません。演技なんかしてちゃ、相手とちゃんと向き合う付き合いも気持ちいいセックスもできません。

<TEXT/森林原人>

【性活相談者を募集!】

森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。

※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】

35歳。AV男優歴16年。日本人の生涯セックス回数は、年平均46回×60年=2760回で、この4倍近くセックスしていて、セックス経験だけで言えば3回生まれ変わって只今4回目の老後を満喫中。最近、性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」を開設しました。

★Twitter(@AVmoribayashi)

関連記事(外部サイト)