「華奢見え」は簡単!肩幅さんが着るべき夏のトップス3選

「華奢見え」は簡単!肩幅さんが着るべき夏のトップス3選

ZOZOより



 某有名アパレルショップ店員のkusumaです。

 夏で薄着になると気になるのが、肩幅。肩幅が広い人は、Tシャツのようなユニセックスな服を着たときに体型が男っぽく見えてしまうことも……。

 でも大丈夫! 夏でも華奢見えトップスはあるんです!

◆ボリューム袖

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=732111

 ボリューム袖は肩のカバーに最適。視線がボリュームのある袖にいくので肩幅が目立ちません。むしろ、華奢な肩の人は袖だけが目立ってしまい「着せられてる感」がでてしまうので、肩幅がある人こそ似あうアイテムと言えます。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=732127

 ボリューム袖はレンドなだけあり、デザインも豊富です。特に「5分袖」が一番華奢に見える長さでオススメです。

◆深VネックのTシャツ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=732130

 今年のTシャツはハイネックのように詰まったものから「深Vネック」のように開きが広いものまで幅広く揃っていますが、首が詰まっているとガッチリした上半身に見えてしまいます。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=732131

 逆に、首の開きが広い方が華奢に見えます。ただ、首元が広いだけではだらしなさがでてしまうので、深Vネックでスタイリッシュな開きを作ることがTシャツ一枚でも様になるポイントです。

◆スキッパーシャツ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=732134

 ここ数年流行の背中にシャツを落として着る着方は、華奢見えの王道。そして、これは肩幅がないとできない着こなしでもあります。狭い肩ではせっかく背中に落としたシャツが前に下がって着てしまうのです。

 もうひとつスキッパーシャツの良い点は、普段のシャツなら「第2ボタンは開ける?」「第3ボタンまで開けるとエロいよね?」などとボタンの明け具合で悩むところ、スキッパーシャツはボタンが無く程よい開きで色気のある首元に仕上げてくれるのでテクニックいらずなのです。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=732141

 背面に落として見える首筋には上品な色香が漂い、男性からの熱視線が集められるのに同性からはイヤな感じがしません。

 薄着になると気になる肩幅ですが、トップス次第で華奢に見えるだけでなく、上手くトレンドを着こなすことができますよ!

<TEXT/kusuma>

【kusuma】

某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。

instagram:@KUSUMA1116

関連記事(外部サイト)