浮気サレたら…暴露・追及せずに彼を取り戻す、オトナの対処法

浮気サレたら…暴露・追及せずに彼を取り戻す、オトナの対処法

記事画像



 催眠心理療法士×占い師の相川葵です。

 不倫や浮気をされてしまった側のことを、俗に「サレ」と呼んだりします。浮気も不倫もスルのはいいことじゃない。でも誰かと付き合ったり結婚していれば、誰もがサレ側になる可能性はあります。

 松居一代のような有名人でなくても、SNSが浸透している現在では、仲間内に彼の浮気を暴露するなんて簡単なこと。

 実際に、友達や仲間に話して、誰かに説得してもらったり、浮気を改心して戻ってきてもらおう……と考えたり、試したことがある女性も多いのではないでしょうか。

 でも結果的に、それで相手の男性とうまくいくケースはまずありません。もう別れるつもりなら痛い目にあわせてやればいいのですが、今回は「彼を取り戻したい」という前提で、浮気・不倫の賢い対処法を考えましょう。

◆仲間内に浮気を暴露するのは絶対NG

 相手の立場に立てばすぐわかることでもありますが、仲間内に彼の浮気を暴露するのはやはり絶対にNGです。

 もちろん、元を正せば浮気をした彼に非があるのは当然なのですが、それでもあなたがみんなに浮気をバラせば、彼との仲はますます険悪になるでしょう。

 肝心の味方をしてほしい人達にも、「いくら浮気されたからって、あれはないよね」という反応をされて、彼の味方を増やしてしまう結果にもなりかねません。

 彼が悪いのに、あなたの評判を落とすなんて、バカバカしいじゃないですか。暴露はグッとこらえて、まずは彼と直接話してみましょう。

◆追及は1〜2割にして、「全部知ってる」と匂わす

 難しいのは、浮気の追及です。

 もうこのオトコいいや……と諦めるのなら、イライラに任せて気が済むまで追及していいでしょう。でも、彼とやり直したい、関係を再構築したいなら、浮気の追及は非常にデリケートな案件となります。

 彼とやり直したいという前提で考えると――もしあなたが10の浮気現場を把握していたとしても、具体的に追及していいのは1か2です。そのほかの8か9については、「まだ他にも知ってるけど……」程度に濁しておくのが賢いやり方。

 追及しすぎると、彼もあなたのところに戻ってくる気持ちが失せてしまいますし、何より「許してもらえないんだったらもういいや」と思わせてしまいます。

 それよりも、余罪(?)がまだまだある状態で「まだ他にも知ってるけど……」と匂わせば、「ど、どこまで知っているんだ?」と彼は慎重になり、また「知っているのに許してくれるのか」と、あなたの優しさをアピールする道具にも使えてしまうんです。

◆「あなたを信じている」と表現することも大事

 では1〜2回の軽い浮気なら?「絶対に浮気したでしょ!」と追い詰めるのではなく、「もしかして……浮気?」くらいのあやふやな追及でまずは様子を見ましょう。

 さらに、「信じているけどね!」と付け加えてみて。ドキリとしてあなたのところに戻ってくる可能性も。

 私が知っているケースでは、無実の浮気を疑われた男性が、無実とわかってからも「浮気しないでね」と彼女に再三再四言われ、嫌気がさして別れてしまった、ということもありました。

 まだ彼とやり直したい気持ちがあるのなら、まずは何よりも追い詰めないこと(あなたが浮気した場合だって、彼に追い詰められたら逃げたくなってしまいますよね)。

 追い詰めれば浮気しなくなるのではなく、追い詰めるほどあなたから逃げていくことを忘れずにいてくださいね。

<TEXT/相川葵>

【相川葵】

米国催眠協会認定ヒプノセラピスト、(財)日本催眠術協会会員催眠術師。「LINEトーク占い」で占い師としても活動し、多くの恋愛相談にのっている。 @aoi54522997

関連記事(外部サイト)