アソコの「全剃り」が好きな男性は、意外に多い【女性の理想のアンダーヘア】

アソコの「全剃り」が好きな男性は、意外に多い【女性の理想のアンダーヘア】

記事画像



 ここ数年ほどで、若い世代を中心に当たり前になりつつあるのが、アンダーヘアのお手入れ。でもアンダーヘアの処理は、どんな形にしてどこまで処理をするべきか、悩みどころですよね。

 そこで、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が20〜39歳の男女各300名を対象に行ったアンケート調査(2017年4〜5月に実施)の結果から、「理想の女性のアンダーヘアの形」に迫ってみましょう。

◆男性の約5人に1人がアンダーヘアを処理

 同アンケートの結果によると、アンダーヘアのお手入れをしている女性は45.3%。さらに、男性も18.7%がアンダーヘアのお手入れをしていると回答しました。約5人に1人もの男性がアンダーヘアのお手入れしているって、ちょっと驚きですよね。アンダーヘアのケアは男女共通のマナーになりつつあるようです。

◆みんなのアンダーヘアの形は?

 さきほど「ケアをしている」と回答した女性に、さらに自分のアンダーヘアがどんな形をしているか聞いたところ、一番多いのが女性がVラインを整えてきれいな逆三角形の形にする「逆三角形」派であることが判明しました。

⇒【グラフ】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=734253

 二番目に多いのが、「形は自然なままで、毛量を減らしたタイプ」。そして三番目が、アンダーヘアを全部処理して毛が1本もない状態にしてしまう「ハイジニーナ」という結果になりました。

◆男女が好む「女性のアンダーヘアの形」は?

 また、男女両方に「理想の女性のアンダーヘアの形」について聞いたところ、共に上から「逆三角形」>「自然な形のまま毛量を減らしたタイプ」>「ハイジニーナ」と、実際に女性がやっている処理の順位と同じ結果になりました。

 ただ、一部の項目で男女に大きな差が。

⇒【グラフ】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=734263

 第1位の「逆三角形」が女性は約半数の49.7%と圧倒的な支持を得たのに対し、男性は29.3%。また、第3位の「ハイジニーナ」と回答した男性は24.0%と、女性の10.7%と比較し約2.3倍の差がありました。

 男性は「逆三角形」と「自然な形のまま毛量を減らしたタイプ」とほぼ変わらないくらい「ハイジニーナ」が好き、ということですね。

◆「ハイジニーナ」のメリット&デメリット

 男性の約4人に1人が好きというハイジニーナ。下の毛を全部きれいに処理してしまうため、暑い季節や生理のときのムレが軽減し、清潔な状態をキープしやすいというメリットがあります。

 一方でデメリットといえば、ハイジニーナがまだ世間では一般的ではないため、もしかしたら男性や周囲の人に偏見をもたれてしまう可能性があるといういことでしょう。とは言え、男性の約4人に1人はハイジニーナに好意的であるというアンケート結果が出ているわけですから、そんなネガティブな面も、今後はもっと少なくなっていくのかもしれませんね。

 日本では、タレントの叶恭子がハイジニーナであることを公表しており、アンダーヘアの処理に対する考えが日本より進んでいる海外では、ハイジニーナはそれほど衝撃的なケアではありません。もしかしたら日本でもハイジニーナ派がこれからどんどん増えていくかもしれませんね。

<TEXT/佐藤まきこ 資料提供/ミュゼプラチナム>

関連記事(外部サイト)