『神ギ問』『陸海空』ゴールデン&プライム進出でどうなる?秋のバラエティ

『神ギ問』『陸海空』ゴールデン&プライム進出でどうなる?秋のバラエティ

「さまぁ〜ずの神ギ問」フジテレビ公式サイトより http://www.fujitv.co.jp/kamigimon/



 ついにスタートしたテレビ局2017年の秋改編。新しい番組が続々と始まるばかりでなく、人気バラエティ番組がゴールデン&プライムに進出したり、曜日を移動したり、かなり驚きの改編が行われているようです。

 そんな中でも話題を集めている、要注目の4番組をピックアップ! この改編で番組がどのように変化していくのでしょうか。

◆『さまぁ〜ずの神ギ問』土曜19時放送のゴールデン1時間番組に

 10月21日より、毎週土曜19時放送のゴールデン1時間番組に生まれ変わる『さまぁ〜ずの神ギ問』(フジテレビ系)。視聴者から寄せられた疑問を、どうしても答えを知りたくなる「神ギ問」か、どうでもいい「グ問」か判定するさまぁ〜ずMCのバラエティ番組です。

 フジテレビお得意の「30分番組からのゴールデン進出」パターンですが、いかに間延びせず飽きさせない番組内容になるかがポイントになりそうですね。実は意外にもフジテレビ系でのゴールデンタイムのMCを務めるのが初となるさまぁ〜ずの手腕も問われるところです。

◆『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』土曜21時58分のプライムタイム進出

 毎週火曜23時15分より放送されていた『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(テレビ朝日系列)は、10月より土曜の21時58分に放送時間が変更!

 アマゾンで現地の人に勧められた染料を塗ったため、肌の色がナス色になってしまった“ナスD”と呼ばれるテレビ朝日社員・友寄隆英(ともより たかひで)。彼の破天荒すぎるキャラクターが人気となり、破竹の勢いでのプライムタイム進出となりました。

 汚い川で獲れた魚を食べたり、アルコール度数50度の酒を一気に飲み干したり。本来はメインであったお笑い芸人のU字工事がかすんでしまうほどの活躍を見せる”ナスD”ですが、ここにきて懸念されているのはその破天荒さがプライム枠でトーンダウンしてしまわないかということ。

 放送コードの問題もあり、“ナスD”のパワーが半減してしまう可能性を憂(うれ)う視聴者も多そうです。

◆『天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』深夜『なら≒デキ』のコーナーが独立してゴールデンに!

 10月に毎週月曜19時の枠にてスタートする『天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』(テレビ朝日系)。この番組は、深夜放送でココリコがMCとして出演の『なら≒デキ』(テレビ朝日)で人気となった「天才キッズとその道の名だたる大人のプロ」による真剣勝負のコーナーを番組として独立させたもの。MC陣には中丸雄一(KAT-TUN)も加わります。

 これまでに「吉田沙保里vs天才小学生三人のレスリング対決」や「山本博vs天才キッズのアーチェリー対決」など、数々の名勝負を打ち立ててきた『なら≒デキ』ですが、今回の新番組では今まで以上の見どころ満載になりそうな予感。本物の才能の発掘のためにも、ヤラセなしのガチンコ勝負でお願いしたいところです。

◆『クレイジージャーニー』木曜から水曜の枠にお引越し

 2015年4月から放送されていた『クレイジージャーニー』(TBS系)が木曜から水曜の枠にお引越し。世界を巡る狂気の旅人をスタジオに招き、体験談を語ってもらったり、旅にスタッフが同行したり。あまりにクレイジーすぎる紀行バラエティ番組として密かに話題を集めていました。

 過去には、スラム街や、銃の密造組織などに潜入したり、ジャマイカのマリファナ事情の特集を組んだり、エチオピアの裸族と交流する冒険家にも密着。奇妙な形の建築物を集めた写真集のフォトグラファーや、激レア生物をすぐに捕まえる爬虫類ハンターも出演しています。曜日変更後も、ますますの常人離れした旅人たちの出演を熱望します!

 時間の拡大や放送枠の変更によって、番組の魅力が損なわれてしまうのもよくある話。今回紹介した4番組には、ぜひ今まで以上の面白さを期待したいところです。

<TEXT/もちづき千代子>

関連記事(外部サイト)