「世界一受けたくない授業」ランキング!“叶姉妹の節約講座”が3位

「世界一受けたくない授業」ランキング!“叶姉妹の節約講座”が3位

叶姉妹Instagramより



 例えばビートたけしの映画監督論が聞けるなら、伊達公子にテニスを指導してもらえるなら、こんな貴重なチャンスは逃したくないものです。

 逆にお金を積まれてもこの人の話は聞きたくないという場合もあるでしょう。そこで今回は30、40代女性200名に「絶対に受けたくない授業」についてアンケートを取ってみました(※)。

==============

「こんな授業があったらイヤだ!」「世界一受けたくない!」と感じる授業をどれですか?(複数回答)

9位 アキラ100%のファッション講座 19.5%

9位 貴乃花親方の上司に好かれる方法 19.5%

9位 神田うのの料理教室 19.5%

8位 安倍昭恵の友だちの作り方 20.5%

7位 ウーマンラッシュアワー村本のSNSで好かれる方法 23%

5位 泉ピン子のシャネル講座 25%

5位 紗栄子の同性からの好感度をアップする方法 25%

==============

 同率9位が3つ。裸が制服のアキラ100%の私服はどんなものなのか。SNSに上がっている写真をみるかぎり、パーカーにTシャツ、無地のシャツなど地味な感じです。体も引き締まっているし、裸が一番似合っています。

 昨年10月に起こった元日馬富士の暴行事件をめぐり日本相撲協会とゴタゴタを繰り広げ、最終的に理事会を解任された貴乃花親方。組織にたてつくなんて、長いものに巻かれたい派の日本人には敬遠されちゃいます。

 結婚当初は「料理しない」宣言もしていた神田うのですが、子どものお弁当を作ったり誕生日パーティーで料理を準備したりしています。が、盛り付けが下手といわれているうえ、使う食材も高級なのでエンゲル係数は上がりそう。

 5位は全身シャネルといわれるほど靴やバッグを買い漁っていた時代があったという泉ピン子によるシャネル講座。品物はもとより、ココ・シャネルの人生についても語ってきそう。

 紗栄子は女性誌にもバンバン登場しファッションやジュエリーブランドの顔を務めているにもかかわらず、5位。女性好感度が高くなければこれらの仕事はできないはずなのに、一般的には「あざとい」印象のほうが強いということでしょう。

◆同率3位 叶姉妹の節約術 26%

 一般人の節約術といえば豆苗を再生栽培したり待機電力を気にしてこまめにコンセントを抜いたりですが、ゴージャス姉妹の場合は飛行機のファーストクラスを使用しないとか、はべらせるメンズの数を減らすとか、庶民は到底真似できないものばかり教えてくれそうです。

◆同率3位 上沼恵美子のメイク講座 26%

 上沼のメイクといえば、明るすぎる白色の厚ぼったいファンデーションとグルッと囲んだアイラインが目に付きます。ツヤ肌、抜け感といったトレンドからかけ離れているため参考にはならなそう。

◆2位 上西小百合の自撮り写真の盛り方 39%

 SNSにアップされた加工済み写真だけを見れば、「深キョン似」を自負したくなるのもわからなくはない……?

 ここに達するまで、ダウンロードするアプリを厳選し、写る角度やライティングについても試行錯誤を重ねたのではないでしょうか。女子としては知っていて損はない知識ですが、上西に教わるのが癪に障るんでしょう。

◆1位 ゲスの極み乙女。川谷絵音の純愛講座 42%

 ベッキーとの不倫騒動で世間を騒がせた男に愛を語られても困ります。その後付き合ったほのかりんとは未成年飲酒問題で活動自粛に追い込まれ、愛の前に常識を学んでほしいというのが世間の声かも。

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代40代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2018年1月18日

有効回答者数:30才から49才 女性200名

<TEXT/女子SPA!編集部>

関連記事(外部サイト)