岡江久美子さんの悲しみから5ヶ月…大和田獏インスタ開設。SNSに参入の大御所5選

岡江久美子さんの悲しみから5ヶ月…大和田獏インスタ開設。SNSに参入の大御所5選

(画像:大和田獏 Instagramより)

自粛期間中に新たにYouTubeやSNSを始める芸能人が増えましたが、中でも大御所芸能人のSNS参入が目立ちます。そこで今回は、新たにSNSを始めた大御所5名をご紹介。

◆大和田獏 娘のすすめでインスタ開設

 俳優で、4月に妻で女優の岡江久美子さん(享年63)を亡くした大和田獏(69)は、9月19日にインスタグラムを開始。

 アカウント開設時には、娘で女優の大和田美帆(37)が「このたび 父がInstagramを始めました! 背中を押しまくりました どんな投稿をしてくれるのか、、自炊もよくしてるし愛犬こころもいるし、、楽しみです よければフォローお願いいたします!」と投稿。

 バクの置物の写真とともにインスタグラムの開始を報告して以降、自炊した手料理“ばくめし”や、愛犬との散歩の様子などを知らせてくれています。

 “ばくめし”投稿では、レシピを載せていることも多く、「我が家のメニューの参考になります」「今日も美味しそうですね」「いつも手料理されていて感心しています」といった声が寄せられています。

 大和田獏さんの手料理は、不思議と幸せな気分にしてくれます。メニューの参考としても、のぞいてみてはいかがでしょうか。

◆堺正章 「ツウィッターの皆様、初めまして」が話題

 “星3つです!!”でおなじみの大御所中の大御所、堺正章(74)は、9月3日にツイッターを開始。現在までにフォロワー9万人越えを達成しています(9月29日時点)。

 開設当日は「ツウィッターの皆様、初めまして。まちゃあきです。新しいことに挑戦すると若返ると言いますね。74歳のじいじ、頑張りますね。」と投稿。毎回「まちゃあきです」から始まる投稿が可愛らしく、番組共演者とのセルフィーも多く投稿されているサービス満点の内容。

 ほかにも若者を中心にはやっている「キュンです」動画を投稿したりと、楽しみながらツイッターを使っている様子は、見ている私たちをも幸せにしてくれます。

◆仲本工事 「ツイッタの電源の切り方教えてください」1万越えリツイート

 ザ・ドリフターズの仲本工事(79)は9月21日にツイッターを開始し、わずか一週間で3.9万人のフォロワーを獲得しています。同時にYouTubeチャンネルも開設し、ファンからは喜びの声が上がりました。

 ツイッターをはじめた当日には、“リツイート”のことを意味していたのか「みなさんリフォームお願いしま〜す。」といった投稿や、「使い方わかりません、目が疲れますね。」という率直な感想を投稿。

 しまいには「ごめんなさいこれツイッタの電源の切り方教えてください。」が1万越えのリツイート数を記録するほどの話題に。丁寧にやり方を教えているファンもいたりと、コメント内容と合わせて、とても微笑ましい空間になりました。

◆井上順 毎朝の「グッモー」にほっこりする人続出

 タレント・俳優・歌手・コメディアンなどマルチに活躍するエンターテイナーの井上順(73)は、4月15日にツイッターを開始。

 毎日「ヤッホー」や「グッモー」から始まる投稿には「井上順さんの「グッモーVサイン」見るとちょっと元気出る」「順さんの笑顔に、いつも元気とパワーをもらっています」というコメントが寄せられるなど、ほっこり癒される人が続出しています。

 絵文字をたくさん使ったツイートで、『夜のヒットスタジオ』に出演した際に撮影したフランク・シナトラとの貴重なツーショット写真、本・レコードのコレクションや自宅の様子を多数投稿しており、そのパワフルさがびんびん伝わってきます。写真もオシャレなものばかりで、見ているだけで心が豊かになりそうです。

◆長州力 「ハッシュドタグ」がツイッター史に残る伝説的ワード入り

 元プロレスラーの長州力(68)は、コロナが流行する前の2019年12月25日からツイッターを開始。

 初投稿は「いまどうしてる?」からはじまり、天龍源一郎さん宛の「ところで源ちゃんいますか?」といった投稿や、「慎太郎いますか?連絡ください?」「栗ちゃん、少しおくれるかもわかんない!!先にいってうまくアゴまわしといてください!」などの個人的メッセージを連投して話題を呼びました。

 さらにはDMのことを「ジーエム」、フォローを「セーブ」、ハッシュタグを「ハッシュドタグ」と呼び、その記号である#シャープを漢字の「井」で表現。「ハッシュドタグ」はTシャツが誕生するほど、人々の記憶に根強く残るワードを残しています。

 フォローしているのはアメリカのトランプ大統領1人のみという謎な部分はありつつも、その愛らしい投稿が人気を呼び、現在までのフォロワーは驚異の53.4万人(9月29日時点)にものぼっています。

 以上、SNSを開設した大御所芸能人をご紹介しました。一時代を築き上げてきた大御所たちが発信するメッセージは、とてもパワフルで自然と元気を貰えるものばかり。塞ぎ込んでいる世の中だからこそ、彼らのSNSを覗いてパワーを貰ってはいかがでしょうか。

<文/るしやま>

関連記事(外部サイト)