女性の「合コンしたい職業」ベスト10が意外な結果に。弁護士は10位…

女性の「合コンしたい職業」ベスト10が意外な結果に。弁護士は10位…

記事画像



 だんだんと肌寒くなってきましたね。人恋しくなる季節の到来です。日々の婚活を頑張っている女性たちも、にわかに合コンへ熱が上がってきている時期ではないでしょうか。

 そこで今回女子SPA!では、25歳から39歳の女性100名にアンケートを実施し、「合コンしたい職業」について聞いてみました。いったいどんな職業がランクインするのでしょう。

◆10位(同率) 弁護士、銀行員 13%

 ちょっぴりお堅いイメージのある弁護士と銀行員が同率で10位です。ちなみに「結婚したい職業ランキング」では弁護士3位、銀行員5位でした。この差は、お堅さゆえかも。合コン自体を楽しむというよりは、その先にある結婚前提の実益に直結した選択のような気がしますね。

 今回かなりの接戦で、次は同率で4つの職業がランクイン。1つずつご紹介していきます。

◆6位@ 消防士・警察官・自衛官 16%

 国民の安全な生活を守る代表的な職業の方々が6位にランクイン。「筋肉ムキムキな人が多くて目の保養になりそう」と、体格重視の女性たちからは一定数の支持を得ている模様。密かにワンナイトラブ目当ての女性も多そうです。

◆6位A 商社マン 16%

 職業柄、相手を立てて盛り上げるのが上手そうな商社マン。「ノリが良くて賑やかそう」「色々なことを知ってそう」など、楽しい飲みの場を期待されている模様。しかし「お金の羽振りも良さそう」という意見も。もしかしておごり要員に認定されているのかも……?

◆6位B 俳優・タレント・モデル 16%

 一度でいいから、一緒に飲んでみたい!? 人気俳優やモデルたちとの合コンは、やっぱり女性にとっては憧れです。本気のお付き合いまでは望まずとも、同席するくらいなら……と、もはや思い出作りに近い感覚で挑むパターンが殆どかもしれません。

◆6位C スポーツ選手 16%

 こちらも憧れ職業ですよね。アスリートは見た目の男らしさに加えて、なんだかアグレッシブに女性を求めてくれそうなイメージもあり、合コン相手としての評価は高いのでは。好きな競技だったら試合や選手の話で盛り上がれそうですが、スポーツが好きな女性メンバーを集めるのが大変かも!?

◆5位 専門職(薬剤師など) 17%

 意外なところがランクイン。ひと口に専門職といってもいろいろありますが、「何かを極めている人は面白い」「マニアックな話を聞くことが好きだから」など、ストイックに自分の道を突き進んでいる男性は、女性にとって好ましいイメージのようです。オタクと紙一重とも言えますが、薄っぺらい会話をするよりも自分のためになりそうではありますね。

◆4位 パイロット 18%

 今も昔も女性からの人気が高いパイロット。シンプルに「カッコいい」という意見多数ですが、「スリリングな話が聞けそうだから」「旅行が好きなので、色々な国や土地の話を聞きたい」など、なかなか聞けない雲の上の裏話を期待する声もあがっています。実際に付き合ったり結婚したりとなると、彼らの職場にいる超絶キレイなCA(客室乗務員)たちもライバルになりそうですね。

◆3位 税理士・公認会計士 20%

 いずれの職業もかなりお堅いイメージがありますが、「今まで真面目な人が多かったので」「実際によかった」など、実体験に基づく高評価の声が多かったのが特徴的。実は合コン好きな職種なのかもしれません。

◆2位 公務員(国家・地方) 26%

「絶対に結婚相手を見つけたい」と、ガチンコで合コンに挑む女性たちの大本命! 「誠実そう」「安定していそう」など将来的な生活を視野に入れて考えると、本気の恋人探しにおいては最適な職業ではないでしょうか。「チャラリーマンたちとの合コンに疲れていた時、国家公務員と合コンしたら素朴さに癒やされた」など、比較的“遊んでいない”イメージに惹かれるという声も。

◆1位 医師 33%

 女性からの意見を見ても、「頭のいいひとが多そうだから」「診療科目によっては相談事などを聞いてくれそう」「医療マンガにハマっているので、リアルな手術の話を聞きたい」「何かあったらすぐ助けてくれそう」など、知り合うだけでもプラスになりそうな要素が満載。結婚を視野に入れた将来性も、その場での会話の楽しさも兼ね備えた、合コン相手としてはパーフェクトな職業です。付き合ったら色々と苦労しそうですが……。

 合コンをその場限りのお楽しみと考えるか、真剣な恋人探しの場として捉えるかで、かなり意見が分かれる結果となりました。だからこそ、双方のメリットを兼ね備えた「医師」が一位に輝いたのは、妥当と言えるかもしれませんね。

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(25歳から39歳の女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2018年10月5日〜10月6日

有効回答者数:25歳から39歳 女性100名

<文/もちづき千代子>

【もちづき千代子】

フリーライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像エディター・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーライターとして活動を開始。度を超したぽっちゃり体型がチャームポイント。

関連記事(外部サイト)