成城石井の「こだわりおつまみ3選」で家飲みをオシャレにしよう

成城石井の「こだわりおつまみ3選」で家飲みをオシャレにしよう

ヘイハー オクラチップス



 こんにちは。ライターの高木沙織です。

 年末年始は友人・知人・家族など気の置けない間柄の人たちと家でお酒を楽しむことも増えるでしょう。

 そこで必要になってくるのが、美味しい料理、それとお酒の“つまみ”。せっかく用意するのなら、いつもよりちょっとリッチで目新しいものがよいですよね。

 今回は、「成城石井」で見つけたつまみとしても美味しく食べられるフード3つを紹介します。

◆手が止まらない「味楽乃里 燻 国産味付けうずら玉子」

 最初に紹介するのは、ビールや酎ハイによく合う「味楽乃里 燻 国産味付けうずら玉子」(746円/税込)。深みのある秘伝の燻製ダレでじっくり煮込んで味付けをしたというこちらは、次から次へと手が伸びてしまう一品です。燻されたコク、しっかりと主張のある味付けがなんともお酒によく合うんです!

 個別包装されているため、旨み・香りもギュッと閉じ込められているかのよう。パッケージをペリッと開けてパクッと一口。この食べやすさも魅力です。

 また、卵と言えばたんぱく質ですよね。たんぱく質は肝機能を高める効果が期待できる栄養成分なので、お酒のつまみとしてうずらの卵を食べるのは〇というわけです。

◆カリカリ系が好きなら「ヘイハー オクラチップス」

 ポテトチップスやせんべいのような歯ごたえのあるカリカリ系のつまみが好きなら、「ヘイハー オクラチップス」(378円/税込)を。

 こちらは、成城石井が直輸入している野菜チップス。冷凍した野菜を使用することが多い野菜チップスですが、生の野菜を使用しているとのことです。保存料や香料、合成着色料は不使用。おくらとこめ油と食塩だけで作っているため、オクラの味わい、甘みがしっかりと感じられますよ。

 揚げているにもかかわらずさっぱりと軽い口当たりや原材料が野菜そのものであるというギルトフリー感が、女性にもうけるのではないでしょうか。

 オクラのほかにも、ブロッコリーやチェリートマトといった種類もあります。

◆甘党の人は「チョコと大麦の国産ほうじ茶スコーン」

 甘いお酒や甘いつまみが好きな人は、「チョコと大麦の国産ほうじ茶スコーン」(431円/税込)はいかがでしょうか?

「スターバックス コーヒー」でもほうじ茶を使用したメニューが販売されたり、ここ数年ほうじ茶に注目が集まっていますよね。

 このスコーンは、「セントラルキッチン」という自社の工場で製造・調理をしている成城石井自家製のスコーンで人気の商品。焙煎されたほうじ茶の香ばしい香り・味わいに、ゴロッと入ったチョコレートの甘みがよく合います。

 手のひらにコロンとのるかわいいサイズのスコーンは6個入り。つまみで食べきれなかった分は、翌朝温めて食べても〇。ホロホロした生地がしっとりした生地へと変わり、チョコレートが溶けて染み込み、違った味わいがありますよ。

===

 こだわりのつまみで、家飲みをさらに楽しくしちゃいましょう。

※店舗によっては取り扱いがない商品もあります。

<文/高木沙織>

【高木沙織】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog:http://ameblo.jp/0293tg/

Instagram:saori_takagi

関連記事(外部サイト)