前田敦子&勝地涼は4位。2018年の結婚「おどろいた」ランキング

前田敦子&勝地涼は4位。2018年の結婚「おどろいた」ランキング

Instagramより



 2018年は、たくさんの芸能人カップルがゴールインしました。

 年の瀬にも、フリーアナウンサー高橋真麻(37)が一般男性と22日に結婚していたことをブログで報告したり、小倉優子(35)がかねてから交際していた歯科医との結婚をブログとインスタグラムで発表し、世の中をおどろきと喜びにわかせるニュースが続いています。

 その中でも、より世間に衝撃をあたえたカップルは誰なのか!? 女子SPA!では、30〜40代の女性100名にアンケートを実施し、「2018年で驚いた芸能人の結婚」について回答を求めました(※)。

=========

10位 浅野ゆう子(58)と一般男性、バナナマン日村勇紀(46)と神田愛花(38) 8%(同率)

9位 岡田義徳(41)と田畑智子(37) 10%

8位 桐谷美玲(29)と三浦翔平(30) 12.5%

7位 中谷美紀(42)とティロ・フェヒナー(50) 13.5%

6位 森泉(36)とイケメン住職(45) 14.5%

5位 小林麻耶(39)とヒーリング整体師 16.5%

=========

 10位にランクインしたのは、2018年1月に、57歳にして独身を卒業した浅野ゆう子。相手は実業家の一般男性で、還暦前に最高の伴侶を得た浅野に祝福の声が集まりました。

 7位には、11月に突然、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団のビオラ奏者のドイツ人男性との結婚を達筆の手紙とともに発表した中谷美紀がランクイン。42歳で国際結婚を実らせ、アラフォーの独身女性たちに希望を与えました。

 ちなみに、10位より下位ですが、11位にランクインしたのは、王貞治と一般女性、12位はLiLiCoと紅白歌手・小田井涼平でした。

◆4位 前田敦子(27)と勝地涼(32)18%

 7月に連名のFAXで入籍の発表をした前田敦子と勝地涼。交際からわずか4カ月でのスピード結婚にして、9月には、前田敦子が第1子を妊娠中であることが発表されました。

 元国民的アイドルと、旬な俳優である勝地涼の結婚・妊娠は世間に大きな衝撃を与えたと同時に、大きな祝福に包まれました。

 ある日のインスタグラムに愛妻弁当をアップした前田敦子、その幸せそうな新婚生活を見た元AKB48のメンバーや、ファンからたくさんの「いいね!」が集まりました。

◆3位 志田未来(25)と一般男性 19%

 9月に一般男性との結婚を発表した志田未来が3位にランクイン。

 6歳に子役として芸能活動を開始し、2005年のドラマ『女王の教室』で天海祐希演じるクールな女教師に立ち向かう生徒役として出演、その名子役っぷりが評判を呼びました。それからというもの、様々な役を自分のものにし、女優街道まっしぐら。

 そんな実力派女優の志田未来も気がつけば25歳と大人の女性になっていました。結婚相手は、古くからの友人で、一般の方だそうです。

◆2位 宮沢りえ(45)とV6森田剛(39) 19.5%

 3月に、V6の森田剛と再婚した宮沢りえ。ジャニーズと国民的大女優という世紀のビックカップルのゴールインに日本中が沸きました。

 交際当初、宮沢りえと前夫の間にできた9歳の長女は、森田剛のことを「剛くん」と呼び、よく懐いていたそうです。それがある日「パパ」と呼び名が変わった瞬間があり、それが引き金になって2人は結婚を決めたとか。なんとも心温まるエピソードです。

◆1位 玉木宏(38)と木南晴夏(33) 23.5%

 そして1位は、6月に入籍を発表した玉木宏と木南晴夏。

 独身のままアラフォーを迎えていた玉木宏がついに結婚するとなり、ネット上では「最後の独身大物俳優」が結婚してしまったと大反響。「仕事にならない」「会社を休みます」と、女性ファンからのたくさんの嘆き声が飛び交いました。

 結婚後、コーヒーのPRイベントの記者会見で玉木宏が、「奥さんにコーヒーをいれてあげることもある」「旅行は今後お忍びじゃなくていいから気が楽になった」などと新婚生活について語る一幕もあり、ラブラブな夫婦生活の様子がかいま見えました。

 大物タレントの結婚ラッシュが続いておめでたい1年だった2018年。さあ、2019年はどんなカップルがゴールインするのでしょうか!

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代40代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2018年12月14日〜15日

有効回答者数:30才から49才 女性200名

<文/満知缶子>

関連記事(外部サイト)