日本テレビ系『ミヤネ屋』でピエール瀧被告の謝罪に言及した臨床心理士に批判殺到

記事まとめ

  • 4月5日の日本テレビ系『ミヤネ屋』でピエール瀧被告の謝罪についてとりあげられた
  • 臨床心理士・矢幡洋氏は「感情がないように思える」など、否定的な発言を連発した
  • これに対し、ネット上で「決めつけがひどいな」など、矢幡洋氏への批判が殺到している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております